フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers) D'Angelo Russel

さて、76ersから3位指名が噂されるD'Angelo Russelの特徴について書いてみましょう。

6-5、180ポンドのサイズを持つPG/SGで、NBAで似ているタイプとしてはBrandon Roy/Manu Ginobiliと書かれています。昨年はOhio St.で19.3得点、5.7リバウンド、5.0アシストという記録を残しています。

身体能力はそれほど爆発的なものがある訳ではありませんが、シュートタッチが非常にスムースなのと、卓越したコートビジョンを持っています。映像の中でもありますが、Pick&Rollでは非常にクレバーな動きをするという評価ですし、速攻の場面でもすぐにボールを前に運び、チームの得点につなげています。このあたりは今のシクサーズにもフィットしていると思います。

シュート能力の高さ、正確さに定評があり、スリーポイントは41.1%を決めています。プロではスリーの距離も長くなりますし、もう少し磨きをかける必要がありそうですが、フォームもキレイですし、問題なく適応できるでしょう。

サイズがありますし、ウィングスパンが6-9あるのでディフェンス面でもそれなりに期待が出来ますが、やはりディフェンスよりもオフェンスに強みがある選手です。これでもう少し身体能力があればスッポンディフェンスも出来るのでしょうが、そうなったら3位に残ってないですね。

この選手とEmbiidあたりがPick&Rollで攻撃し、コーナーが空いていたらRobert Covintonのスリーがさく裂、なんていう場面が来年は結構見られるかも知れません。

いろいろ特徴はありますが、すごくまとめて言うとMCWをもっとシュート力をあげた感じでしょうか。そう考えると非常に楽しみになってきます。




以下のURLの動画はこちらに埋め込み出来ないのですが、いろいろまとまってます。
https://youtu.be/IEgMvIQ4uw8


スポンサーサイト

コメント

はじめまして

初めて書き込みさせていただきます。guraと申します。
開幕からあまりの負けっぷりに、つい応援してしまったにわかシクサーズファンです。こちらのブログは貴重な(笑)日本語版シクサーズ情報源として、以前から拝見させていただいてました。

序盤戦は散々でしたけど、18勝で最下位回避は上出来だと思います。Noelの成長やCovingtonの台頭もあって、収穫もあったシーズンでしたね。MCW & McDanielsの放出はまったく理解できませんが。

こちらの記事にもあるRussel(またはMudiay)やEmbidが活躍できれば来シーズンのシクサーズには期待できると思います。ちょっと楽しみにしてます(^^)

  • 2015/06/02(火) 00:18:08 |
  • URL |
  • gura #en9qG856
  • [ 編集 ]

guraさん、コメントありがとうございます。

なかなか更新が出来ずすみません。
エリートチームではない76ersを応援する人も珍しいですが、
もしかしたら3年くらい経過した後にはプレイオフ出場は
当然と言われるようなチームになっている事を期待しましょう。

収穫はいろいろあったと思いますよ。中でもやはり
Noelの成長は大きいですよね。来年はEmbiidも来ますし、
若手の成長を実感するシーズンになると思います。

今後ともよろしくお願いします。

  • 2015/06/05(金) 15:18:48 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/968-b9e6f7ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。