フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Spurs戦 王者の戦い

5日間で4試合という厳しいスケジュールの中の4試合目であるSpursとの試合が昨日行われました。本当はこの4試合、できれば3勝1敗で、と期待していましたが、結果はSpursには順当に?負けてしまい、1勝3敗となり、通算でも8勝10敗と借金を増やしてしまいました。

この試合ではあまり良い所がなかった訳ですが、Tony Parkerに簡単にレイアップをバシバシ決められたとか。第3Qに一気に31点取られてしますが、このクォーターでFG56%といいように決められてしまいました。

まあディフェンスは今の状況ではDalembertが少しずつ復調すると言っても劇的な向上は望めないでしょう。Hunterあたりはまだ若いですし、もう少し成長してくれれば、という点やJames Thomasあたりがもう少し経験を積んで、ただのファウル要員という現状から脱してくれればという期待はありますが、いつのことになるやら。

今年はオフェンス力が意外にもリーグトップクラスな訳ですが、ここ数試合はどうも全体のアシスト数が少ないのが気になります。Spursとの試合でIversonのアシストは3,チーム全体でも13と非常に少ないです。Hornetsとの試合ではIversonは9つありましたが、全体では14。コンスタントに20くらいのアシスト数でボールを動かして欲しいですね。

Hornetsとの試合ではボールが動くと言ってもIverson, Webber, Korverの3人しかボールを触らないという時も多く、もう少し幅のある攻撃を見せられればと思います。

Bruce Bowenは一時期フィラデルフィアにもいましたが、その時にはプレイタイムを全く貰えず、完全にディフェンスの選手としてごくたまに出てくる、という選手でしたが、移籍して以降はディフェンスとしての評価はしっかりと確立したほか、オフェンス面でも3pt等貢献していますね。

BowenはIversonとのマッチアップだったそうで、第3Qにはほぼ完封されてしまっています。ただ、そのマッチアップということはKorver, Iguodalaあたりはミスマッチだったと思うのですが、大した成績を残していません。

IguodalaはBowenのディフェンスを見て学ぶことも多かったのでは。IversonはBowenのディフェンスに対しレフェリーに何度もファウルだとアピールしていたようですが、「ディフェンスのスペシャリストとして地位を確立した彼にはレフェリーもあまりファウルを取らなかった」と語っています。Iguodalaも徐々にではありますが、ディフェンス能力では有名になりつつあると思いますので、数年後にはファイルトラブルにも全くならない選手になることを期待しましょう。

次戦は早くもMilwaukeeとの3試合目となります。これまでの2試合とも点差こそ10点くらいついていますが、内容としてはギリギリの試合でした。次ことリベンジと行ってもらいたいものです。それまで数日間しばしの休憩です。
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/96-06155666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。