フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)4連勝のウェストコースト遠征から現実へ

年末年始の西海岸ツアーではさらにドラフト上位指名権の確率を高めるはずが、終わってみればLakers, Nuggets, Kings, Blazersに4連勝して地元に戻ってきました。その後のWolves, Cavsとの試合は連敗となり、これで12勝23敗となり、おや?もしかして?と一瞬勘違いをする所でしたが、この連敗で現実に戻してくれました。

とんでもなく弱いイースト地区にあってはプレイオフ圏内の8位のPistonsの成績は14勝21敗なのでゲーム差はわずかに2と恐ろしい事に完全にプレイオフが狙える位置に来てしまいました。ちなみに4位のRaptorsでさえ16勝17敗なのでひょっとしたらプレイオフに出場してホームコートアドバンテージなんてもらえちゃったりして、という成績です。

本当にこのイーストのダメダメっぷりは凄いです。今日の時点でかろうじて勝敗の貯金があるのは3位のHawksまでで、Hawksもわずか1個の貯金しかありません。イーストで強いと言えるのはHeatとPacersだけになってしまいました。これでプレイオフでまかりまちがって両チームともに序盤のラウンドで負けてしまったりしたら目もあてられませんね。

今シーズンは当初から6月のドラフト指名に備えるシーズンなので4連勝なんてされると正直困ってしまいます。MCWが怪我で休んでいる時は着実に成績を下げていたので内心ほくそえんでいたのですが、復帰すると同時にやはりチームでの存在感を見せつけ、チーム全体として良い動きになっています。MCWの働きは本当に素晴らしいのですが、もうちょっと待ってくれ、というのが本当の所です。

ただ実際には76ersより上にいるチームはロスターのタレントレベルとしては上にいると思うので、順当に行けばもう少し勝ち星が増えて来るのではないかと思います。

4連勝していた時は「スリーポイントの守備に関して戦術的にようやくアジャストしたのでもう大丈夫」などと強気のコメントが出ていました。ホンマかいな?もし本当なら結構勝ち続けるのか?と思っていましたが、地元に帰ったWolves戦では16/26でなんと61.5%とまるでFTのような確率で決められてしまいました。さらに今日のCavs戦は13/28の46.4%という数字ですがCJ MilesにはCavsのチーム記録となる10本のスリーを決められました。彼一人では10/14という確率です。まあさぞかし気持ちの良かったことでしょう。

Thaddeus Youngが1,2週間ほど前の報道でチームにトレード志願をした、というニュースがありました。本人は否定していますが、今季の成績からはそんな志願をしたとしてもおかしくはありません。噂ではSunsがトレード相手として浮上しているのだとか。Sunsは今年、来年で4つの1巡指名権を持っており、76ersとしては3つ目となる1巡指名権は是非とも欲しいところでしょう。

Thadはこの噂が出て意向爆発しており、先週のPlayer of the Weekに選出されました。トレードに出した場合には指名権プラス誰かということになるかも知れませんが、彼が抜ける事で更に今年のシクサーズの成績は下がっていく事でしょう。

チームの方向はドラフト指名の上位を目指す=より多く負けるということだったとしても現場で戦っているコーチや選手達は当然100%勝つつもりでやっているしそうするべきです。いかにして上位指名を目指すのかはGMの仕事であり、徐々にリーグでもいくつかのトレードが行なわれ騒がしくなって来た今こそSam Hinkieの出番と言えるでしょう。

ただBrett Brownの戦術には非常にマッチした選手だとは思うので本当はもう少しいてもらいたい所ではあるのですけどね。契約は今季を入れてあと2年。3年目はPlayer Optionなので今のような活躍であれば3年目はOpt OutしてFAとなると思われます。難しい判断ではありますが、Sunsとのトレードは先方さえ乗り気ならば話がまとまる可能性は大きいのではないでしょうか。

1月はイーストの中位から下位のチームとの直接対決が多く、ここでしっかりとした成績(?)を残す事が来季、ひょっとしたら今後の5年、10年を左右することになるかも知れません。

最終的にはピンポン球での抽選になるのでいくら成績が悪くても最後は運次第です。ただ、悪くてもトップ3の指名はなんとか確保したいところです。


スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/951-a1ec42ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。