フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)NBA開幕 そして3連勝

Tankのための2013年シーズンが開幕しました。ロスターはほとんど若い選手ばかりで構成され、サラリーも最高がThadの8.6ミリオンが最高というチームです。

で、ここまで3試合が終了し、

W 114-110 対Heat
W 109-102 対Wizards
W 107-104 対Bulls

なんと開幕3連勝となっています。開幕のHeatとの試合はHeatは連戦の2試合目ということもあるし、相手がシクサーズであれば気合いも入らないか、とか、まあ長いシーズンこういうこともあるか、くらいに思っていたのですが、Wizards, Bullとの試合もそれぞれ二桁のリードを許しながらそれを逆転しての試合でした。こんな状況ははっきり言って誰も予想しなかったでしょうね。

なんといってもここまでのMVPはMichael Carter Williams。
22得点, 12アシスト, 7リバウンド、9スティールともう少しでクアドラプルダブルという成績で開幕戦を終えました。ドラフト全体の11位というそれなりに高い順位での指名でしたが、基本的には今年は育成の年で、あまり結果は求めないような空気でした。そして彼の弱点はなんといってもアウトサイドのシュートが入らないというのが彼の最大のポイントでした。

しかし開幕戦ではFGは6/10、スリーポイントも4/6という堂々たる数字でした。2戦目では6/15、スリーは2/6と今ひとつでしたが、今日のBullsとの試合では10/22、2/5という結果でした。まだ3試合ですが、FG%は46.8%、スリーは47%と十分な数字となっています。

数字という意味でも素晴らしいですが、それ以上にPGとして十二分に存在感を示していると思います。その昔インタビューでも「常に自分がシュートを打つよりも他を活かす事を考えている」と語っていました。まあ優等生な発言として話を半分に聞くとしても意識としてはそちらが強いのでしょう。

オールスターに選ばれたJrue Holidayをトレードで放出してNerlens Noelと一緒に獲得したMCWですが、この3試合を見る限りでは大当たりと言えるでしょう。John Wall, Derrick Roseとマッチアップしても堂々たるものでした。特に今日のBullsとの試合でRoseは彼が8つのターンオーバー、FGは4/14ですから、いかに彼を苦しめていたかがわかります。

開幕戦ではIversonのほかにもCharles Barkley, Dr. J, Moses Malone, Billy Cunninghamなどなどのシクサーズの超重鎮の先輩方やDeSean Jacksonなども来ていてちょっと華やかな感じになっていましたが、そんな重鎮たちもルーキーの働きには目を細めたのではないでしょうか。

そしてその他ではHawesがオフェンスで貢献していますね。昨年終わり頃から少しずつスリーポイントを打つようになった記憶がありますが、今年はHawesもスリーを打つ選手としてプレーの中に組まれているようで、スキさえあればどんどん打っています。

まあ彼の場合は7フッターでありながらも身体能力が低く、ダンクもままならない選手なので、アウトサイドからのシュートが入ってもらわないと活躍の場がなくなってしまいますね。Evan TurnerはHawesの事について「リバウンドですごく頑張っているね。ウチのチームのWhite Dwight(Howard)だよ。」とまあそれは言い過ぎだろういうコメントをしています。彼のリバウンドもあまりもぎ取ったという感じはゼロなんですけど。

そんなTurnerも実は激しく調子がよく、ここまでは平均23得点とチームトップの得点を稼いでいます。ルーキー時の契約が今年で終了するのですが、チームとしてはそれを選択はせず、基本的には恐らく今年がシクサーズで最後の年ということになります。ドラフト2位で鳴り物入りで入団しましたが、まあ仕方ないですかね。本人としては結構ブーブー言っているみたいですけどね。

そもそも今年は勝利に喜ぶ年ではないだけに、この3連勝はどうしたものか、と複雑な気持ちですがやはり勝利は気持ちの良いものですね。開幕3連勝は2006年のシーズン以来とのことですが、それよりも昨年は1年を通して3連勝がなかったということのようで、その事実に驚きました。

今年のチームではコーチにBrett Brownは選手達に今までのキャリアの中で最高の身体のコンディションに整えて来るように、というのがオフの指令だったようですが、その意味はとにかく走って走って走りまくるスタイルを目指すから、という事でした。

実際の試合を見ると確かにリバウンドを取った後の速攻では常に走っていますし、相手チームが得点をした後でもゆっくり歩きながらボールを運ぶというのはあまり見ません。こういうスタイルで戦ったとして、試合の後半でも同じパフォーマンスが出来るようにという意味でコンディションをキャリア最高のものに準備しておけ、ということだったのでしょう。

開幕戦は序盤に19−0とリードをしましたが、その後の2試合は相手に二桁のリードを許したものの、後半に逆転しています。このあたりも相手が後半疲れた所で相手に走り勝って勝利を掴んでいるということなのかも知れません。

あまり勝ってしまってドラフト順位が低くなるのも心配はありますが、これで来年はNoelがここに加わると思うと、MCWとNoelのコンビというのも早く見てみたいですし、非常に期待が持てそうです。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

MCW今の所、当たりですね!
TurnerもNBA入ってから一番の活躍してます(^^)
ここにNoelがいれば…‥。
でも見ていて、楽しいですね今年のシクサーズは♪(´ε` )

  • 2013/11/03(日) 20:30:33 |
  • URL |
  • MCW #eM.c6Lro
  • [ 編集 ]

何なんだ!これは!

まさかの3連勝!何なんですか?これは?
MCW、大学の時の映像見た時は外郭シュートはTurner級だと思ったのに。RondoやCP3のようなオールスターPGになるかも?シクサーズ楽しみなチームになりますね!o(^-^)

  • 2013/11/03(日) 20:42:40 |
  • URL |
  • taka #-
  • [ 編集 ]

まさかの3連勝ですね!うれしいのですが、何やら複雑ですね!今季は、やたら走りますね!
試合を見ていてですが、MCW外が、調子いいですね!ただ、まだ、当たりは、弱く中は、厳しいですが、ペネトレイトか、しっかりと、正確なパスがさばけていますね!素晴らしい!ただ、個人的にはタンクして、ドラフトに備えていただきたいですね!ノエルが本物で、ターナー再契約で、ピペン的な!なら、そして、ウィギンス!将来が、楽しみですね!

  • 2013/11/03(日) 23:21:49 |
  • URL |
  • アイーダ #-
  • [ 編集 ]

ここにNoelがいたらどんな感じなんだろうと思わずにはいられませんね。どうやら今年はプレーしないようですが、来年しっかりと戻ってきて欲しいですね。線もまだ細いのでリハビリと共に体をつくって一回り大きなNoelを見てみたいものです。
見ていて楽しいシクサーズというのがこの1週間だけで終わらないと良いですけどね。。。

  • 2013/11/04(月) 07:55:40 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

takaさん、私も過去の映像を見ていた時はあー、こりゃ外のシュートは全然入らないんだな、と覚悟をしていたのですが、蓋を開けてみればこれでした。

しかも今の所ほとんどためらいなく打っているのが良いですね。Rondo, CP3のレベルまで行くかはわかりませんが、確実にシクサーズのチームの中では別格の働きをしていますし、PGが良いとこういう事になるんだなあと改めて思います。

  • 2013/11/04(月) 07:59:27 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

アイーダさん、3連勝はたしかにうれしいのですが、ドラフトの事を考えると複雑ですよね。そしてあのやたら走るスタイルは見ていて気持ちが良いですね。

数年前もやたらと走るスタイルではありましたが、あの時は速攻では点は入るものの、ハーフコートでは全くオフェンスが機能しませんでした。今年は今の所ハーフコートでもそれなりにボールは動いて点数も入っているので良い感じです。

とはいえ、トップ3くらいまでの指名権は確保したいのでそれなりに頑張って欲しいですね。

  • 2013/11/04(月) 08:05:52 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/947-365cb5d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。