フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)誰を指名する? Steven Adams

さて、Cody Zellerに続いてビックマン二人目です。

Steven Adams
Center / 7-0 / Pittsburgh / Freshman / 7.2 ppg, 6.3 rpg, 2.0 bpg
NBA comparison : Byron Mullens

ニュージーランド出身の選手で高いレベルでのバスケットボールはまだまだ経験した事がないという選手です。身長の高さもさることながら、体のフレームが大きく、その割にはソフトなボールの扱いが出来、良いリバウンダーに成長するだろうと言われています。

・サイズの割に身体能力があり、なめらかに動く事が出来る
・体の大きさを活かし、素晴らしいリバウンダーとしての能力を見せている
・ブルーカラータイプの姿勢を持ち、何事にも一生懸命
・ジャンプシュートに課題があり昨年から取り組んでいるが着実に成長している
・素晴らしいショットブロッカーになる可能性がある
・オフェンスリバウンドはカレッジでもトップクラス

一応このような評価を見ると、身体能力が高くてリバウンドも取れるし、良さそうな気もします。ただハイライト映像を見てもあまり身体能力が高いというのはちょっと違うかな、と。たしかになめらかに動いてはいるのですが、爆発的な運動神経は持っておらず、ダンクすらほとんどハイライトでも出て来ません。

彼の弱点としては以下のようなポイントがあげられています。

・高いレベルでの試合をした経験がない
・控え目な性格でスポットライトを浴びるのに慣れていない
・チームプレーの中でオフェンスにはほとんど参加していない
・ゴール下でパスを上手く受け取る事が出来ない
・オフェンスはほとんどオフェンスリバウンドからのシュートしかない
・ゴール下を離れたら全く怖さはない

体の横幅もあるし、もう少し出来そうな選手にも思うので勿体ない気がします。
まだ経験が浅いようなのでもう少し慣れたらもっと花開くのかも知れませんね。

大学は1年間のみでドラフトに来た訳ですが、もともと本人は少なくとももう1年大学に戻るつもりだったようです。しかし、実家のニュージーランドに帰って何か親族が病気で苦しんでいてお金が必要なのかよくわかりませんが、「家族を支える時が来た」ということでプロへの意思を固めたようです。ドラフト時の契約だけで終わるような選手にはなって欲しくないですが、同時に76ersに来てほしいかと言われるとこれまたNoと言いたい選手ではあります。



スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

うーん

そうですね、ハイライト見る限り身体能力高いというよりフィジカルな当たりに強い選手というイメージでしょうか?ニュージーランドやオーストラリアに良くいるタイプという感じでしょうか。
ミドルは得意だけど、ゴール下でナヨるCよりかは好感持てますが、やはり現時点でNBAで活躍出来るような選手に見えませんし、今後化けそうかという印象も?

  • 2013/06/23(日) 16:45:32 |
  • URL |
  • taka #-
  • [ 編集 ]

一応この人の場合は今後の伸びしろが期待されているようで、大化けするか何も覚醒しないで終わるかのどちらか、と言われているようですが、大化けするにはもう少し身体能力欲しいですし、ディフェンスで存在感を出すようなタイプではないようなので、この選手にもあまり前向きに考えられません。

  • 2013/06/24(月) 18:22:37 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/939-ef59ae29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。