フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)来月にはドラフトです

苦痛だった76ersのシーズンも終了し、もうすぐドラフトが近づいて来ています。今年はGMもSam Hinkieという元Houston RocketsのアシスタントGMだった人に変わり、さらにはDoug Collinsもチームを去ったことでチームは大きく変わることになります。

Kinkieという人はスタッツをいろいろな角度から分析してどんな選手を連れてくるべきか検討するということで、さしずめマネーボールのバスケ版でしょうか。とはいえどこでもやっている事ではあるので、そのデータの見方が少し特徴的ということなんでしょうかね。

6月のドラフトに向けてチームニーズは正直全て、という現状です。

FAになる選手が多いので現状で来季もいる選手というのはこんな感じです。

PG: Jrue Holiday
SG: Jason Richardson
SF: Evan Turner
PF: Thaddeus Young Lavoy Allen
C : Spencer Hawes Arnett Moultrie

Bynumの再契約はおそらくないと思いますが、そうなるとCはSpencer Hawes、Kwame Brownあたりしかいないため、非常に手薄なポジションになります。そもそもこの二人がいた所であまり戦力にはならないので、グレードアップが必要です。Bynumが急に元気になったりすればよいのですが、それはないでしょうし、2年連続で期待を裏切られるのも悲しすぎるのでもう契約は考えないでおきます。

スターターで最もアップグレードが必要なのがCかもしれませんが、SGのJason Richardsonは怪我がちで1年間をコンスタントに戦える体ではないのでどうしても選手が必要です。

さらに今年結構苦しんだのはPGの控えでした。いろいろ手を変え品を変え10日間契約で選手と契約したりと試行錯誤をしましたが、結局確固たる選手を見つける事は出来ませんでした。

また、Evan Turnerをどう見るか、でしょう。1巡2位指名で獲得した選手ですが、そこまでの選手ではないことは誰が見ても明白ですし、そもそもこの先もスターターで良いのか?という疑問もあります。良い相手がいればトレードの対象となることも十分に考えられると思います。

ただTurnerは本来のSGからPG、SFまでの3つのポジションを一応出来るというのがチームにとっては使い勝手が良く便利だとは思います。

現状ロスターに8人しかいないので来季がどうなるか全くわかりませんが、若手で今後の成長が期待出来るのはArnett Moultrieのみというのも悲しい現実ですね。

FAでどんな選手と契約するのか、というか出来るかわからないですしそれによってチーム構成は大きく変わると思いますが、ニーズの高い方から行くとC→SG→SF→PGという感じでしょうか。

ただまたまた残念な事に今年のドラフトはあまり良い選手がいないという年のようです。Turnerの年もそのような評判でした。特にTop5くらいから後ろというのはぐっと実力が落ちるという評判でこのあたりはシーズン終盤に勝ち続けたチームを呪うしかありません。まあ勝ち続けたといっても最後の20試合で11勝9敗ということなので勝ち続けたというのは言い過ぎかもしれませんが、それでも勝率41.5%で借金14のチームですから平均よりは成績が良かった事には違いありません。

そんなこんなでCで良いプレイヤーいるかなーと思いきや、Cは今年はオフェンスで上手い選手はいてもディフェンスで存在感を示す事が出来るような選手はあまりいないっぽいですね。挙句の果てはプロの選手で似たタイプの選手としてSpencer Hawesと同じタイプと評される選手もいたりして実に残念です。

そしてチームニーズで言えばもっとも大事なヘッドコーチも空席のままです。Brian Shawをはじめ何人かが候補として噂にあがりました。ShawはPacersのアシスタントで現在Heatと激しいプレイオフの真っ最中ですし、Heatがファイナルに進もうものならまたコーチ選びの時間が余計にかかってしまいそうです。

しかしPacersの躍進を見るたびにRoy Hibbertをドラフトで取らなかった事を悔やんでしまいます。その年76ersはCプレイヤーがニーズとしてあり、16位で指名したのがMarreese Speights、そして次の17位で指名したのがRoy Hibbetでした。両選手のその後はご存じのとおり。まあそんなことはよくある事なので仕方ないのですが、今年はそういう事がないよう祈るばかりです。


スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

更新お疲れ様です!

期待を持って始まったシーズンも、残念な結果をもって終わりましたね。
期待のBigが新加入!。。。も、ケガで離脱。勝敗もイマイチ。というのをここ数年何度か繰り返しているような気がするのですが、私の思い違いですかね。

今回の11th pickはしょうがない、代わりに優秀な人材がコーチに欲しいー

  • 2013/06/06(木) 01:23:59 |
  • URL |
  • あめ #-
  • [ 編集 ]

期待のBigが加入したもののイマイチというのも今年は桁違いに期待外れでしたね。本当ならまだ今でもプレイオフに残っていても良いかもと思えるくらいの見込みだったのですが。。。

コーチはいろいろな人が既に決まってしまいましたし、本命?なのかわかりませんがBrian Shawが来てくれるかどうか。

  • 2013/06/06(木) 22:42:44 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/937-d5b7e986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。