フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)これで8連敗

サンデーナイト、対Cowboysという本来ならばプレイオフをかけた激しい戦いを期待する所ですが、どちらも寂しいチーム状況の中での試合となりました。

結果は33-38とイーグルスはこれで8連敗となり、結果は想定内ですし、負けた事でドラフト指名順位は確実に上がるということで悪いことばかりではないのかも知れません。

■Nick Folesの成長、そして今年のスターターに
先発QBとして出場したNick Folesはこれまでの中では最も良く、まだ相当プレイブックの中の一部しか使っていないような状況ですが、一言で言えば落ち着いたプレーぶりが見える内容でした。

成長という程のものではないと思いますが、プレッシャーをかけられてもパニックになって無理にパスを投げるということもなかったですし、パスターゲットについている2人目のディフェンダーが見えていないというのもあまりありませんでした。

1回だけ4Qの終盤でアンダーニースのLBが見えていなかったと思われる所がありました。得点が11点に開いた場面でそれまでと違って早く点を取らなければいけない状況になって心理状態が変わるとこういう事にもなりやすいのでしょうか。

ただ全般的には1stターゲットがダメで2番目、3番目と見てパスを通すような所もありましたし、単純にシンプルになったプレイコールだけをそのままやっていた、というだけではないクオーターバッキングに近づいて来たように思います。

そして試合後には今シーズンは残り試合はずっとFolesで行くと発表されました。来年はVickもいないでしょうし、Reidも恐らくいないのですが、良い置き土産として育成してもらいたいものです。

■Bryce Brownは楽しみ
最終的には試合終盤の大事な所でファンブルをしてしまい、リターンTDされるという大きなミスをしたBrownですが、24回のランで169ヤード、2TDを走りました。先週と合わせて実に347ヤード、4TDの活躍です。

しかしまあ、ファンブルも3つ2週間で犯している訳で、全てが試合結果に直接的に結びつくファンブルでした。昨日の試合ではサイドラインで相当落ち込んでいる風でしたね。

試合の中でも解説のCollinsworthが何度も何度もボールの持ち方について指摘していましたが、これはこのオフに最も取り組まなければならないポイントです。彼の場合は大学でプレーをほとんどしていないので、このような基本が出来ていないのはある程度仕方ない事だと思います。RBコーチと2人3脚でみっちり覚えて欲しいと思います。走り方そのものが多少変わるでしょうから、たぶん1週間や2週間では治らないでしょう。

それでもあの体であのスピードは迫力があります。リリーフで出てきたDion Lewisのスピードがえらい遅く見えてしまいました。来年が実に楽しみです。

■キッカーはあと10年安泰か?
全く注目されていないし、私自身も気にしていなかったのですが、昨日の試合で21回連続のFGを決めました。シーズン開幕戦でブロックされたFG以来ずっと決めているというのですから素晴らしい成績です。

David Akersは昨年こそ49ersで活躍しましたが、今年は40ヤード以上のFGはめっきり決められなくなり苦しんでいるようです。もともと30歳以上のFA選手とはほとんど契約しないのが方針でしたが、Akersを手放しても彼に劣らない素材を手に入れたかも知れません。

この方針を貫いていればAsomugha取ってなかったのかなあ。。


あと今シーズンは4試合、Bucs, Bengals, Giants, Redskinsという相手です。これまでならばGiants以外には勝てるんじゃないか?と思える所ですが、今はどことあたっても勝てそうな見込みがありません。Foles, Brownあたりの若手の成長を見ながら過ごす残り1か月になります。


スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/923-7e2afb62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。