フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)Ravensと激しい対戦も1点差で勝利

開幕第2戦はRavensと激しい試合になりましたが、なんとか1点差で勝利しました。開幕戦と同様に最後のドライブで逆転TDを決め、最後はディフェンスがなんとか持ちこたえて1点差で勝利しました。

お互いに力を認め合っているからでしょうか、最初から激しいフィジカルなプレーが続き、至る所で乱闘騒ぎも続いた試合で、2試合目ながらちょっとプレイオフのような雰囲気さえ感じる事が出来ました。

フィジカルな展開もあってかこちらはケガ人も多く出ているのがちょっと心配です。最も重傷っぽいのがCのJason Kelceですが、明日MRIの検査をしてどうなるかです。少なくとも数週間は休む事になるでしょうし、最悪はシーズンアウトというのもあるかも知れません。

また、もともとケガをしていたWR陣ですが、Maclinは途中で倒れていたシーンもありましたし、ちょっと心配です。DeSeanも一応試合は問題なく終えていますが状態は85%くらいと語っています。その他でもDunlapはBellに代わっていましたし、まだ2戦目ですが、ちょっと急にケガ人が多くなってしまいました。

2試合を通してターンオーバーが9個。今日はINT、ファンブルがそれぞれ2つずつと大事な所で自分たちを苦しめています。この試合ではターンオーバーの多くが敵陣近くで発生していたため、普通にやれていればもう少し得点が増えていたかも知れません。

記録ではVickのファンブルとなっていますが、Bryce Brownへハンドオフした際のミスなどはBrownにも当然責任はあり、この試合ではその後恐らくほとんどBrownは出場すらしていない気がします。McCoyへの負担を減らす意味でも彼の力は必要なので、この1プレーで干されない事を期待します。

昨年のシーズン序盤はこのような接戦でのターンオーバーやミスが響いて負けが続いていましたが、今年は似た様な展開になりながらもなんとか勝ち星を拾っています。しかし単なるラッキーという訳でもなく、選手達の間でも昨年はどんなプレーをすれば良いのか自信がなかったようですが、Castilloの2年目となる今年はチームのケミストリーも多少出て来ているため、システムに対する信頼が精神的には大きく違うと、Asomughaなどは語っています。

それとやっぱり補強したLBのRyans,そしてドラフト2巡のKendricksの二人は大きくチームに貢献していますね。期待された通りRyansは早くもリーダーシップを発揮しているようですし、プレーの面でもブロッカーをものともせずにバックフィールドに入り込み相手を止めています。

Kendricksはその速さはこの2試合を見ても十分に通用するレベルだと思いますし、パスカバーでもしっかりと付いている事が多いと思います。最後もRay Riceへのパスを若干抜かれ気味ではありましたが、高さでなんとか守ってくれました。最後のドライブではKendricksやBoykinというルーキーのディフェンダーがしっかりと活躍してくれた事で勝利を掴む事が出来ました。流れとしては最後にまた逆転されそうな流れでもあったので心配でしたが、ここを止めて勝てたのは大きいですね。

相変わらずVickは激しくヒットされ続けていますし、ターンオーバー、さらには反則を減らしていかないとずっとこのような展開で勝ちを拾い続ける事は出来ません。

来週はこれまた2勝0敗、今週はPatriotsにも勝利をしたCardinalsとの対戦です。Kevin Kolbと再戦になる可能性も大ですし、チームはそれぞれ同じ勝ち星でも実力、タレントの違いを見せつけてもう少し楽な展開で逃げ切りたいですね。

スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

yogi先輩、ご無沙汰しています。
しばらく書き込まないうちに、あっという間に時間が経ってしまいました。いかがお過ごしですか?

今年もフットボールのシーズンが始まり、早2週間。
内容は決して褒められるものではありませんが、それでも勝ちを拾えている所が良いですね。
この1点差ながらもぎ取った2勝は、(ウチのDiv.の事ですから)きっと後々利いてくるのでしょうね(笑)

もうDream TeamでもDynastyでもなんでも良いので、
今年こそは、なんとか結果を出して、Ried監督、Vickともに有終の美を飾ってもらいたいです。(結果を出したら続投になってしまいますが・・・苦笑)

PhilliesがPhiladelphiaのチームの主役の座から落ちつつある今こそ、EaglesとそしてSixersには、ぜひがんばってもらいたいものです。

P.S.
実は、今年からIzakayaリーグの方にお邪魔させて頂いております。NFLもファンタジーもまだまだ駆け出しの初心者ではありますが、先輩方の胸を借りるつもりで飛び込んでみました。yogi先輩と対戦する際には、お手柔らかにお願いします:) ちなみに、あちらではsheedstackではなく、おでん(笑)です。

  • 2012/09/20(木) 04:45:48 |
  • URL |
  • sheedstack #-
  • [ 編集 ]

ご無沙汰しております。
最近はなかなか仕事が忙しくて更新の頻度が落ちてしまっているのですが、相変わらずウォッチはしている毎日です。

この2勝は昨年だったら負けていた2試合なので、内容はともあれ、今後うれしい勝利になるでしょう。実際NFC-Eastでは現状トップですからね。

今年はSixersも期待できそうな状況なので秋から冬にかけて楽しい季節になりそうです。あとは母校の活躍でしょうか。Big Eastでどこまで出来るか。。

Izakayaリーグにも参加されていたのですね。まああれは時の運のようなものですから、ほどほどに楽しみましょう。これからも宜しくお願いします。

  • 2012/09/20(木) 14:12:38 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/915-74985d37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。