フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)チーム変革のはじまり

1巡15位、2巡45位、54位と3つの指名権を持っていたNBAのドラフトは2人の選手を獲得して終了しました。

15位 Moe Harkless(SF, 6-8, 207)
27位 Arnett Moultrie(PF, 6-11, 233)

ドラフト前のチームニーズとしては身体能力の高いPFかC、さらにはスリーを打てるシューター、という2つで、特にインサイドプレイヤーが必要とされていました。

が、指名したのはモックドラフトでもどこにも書かれていなかったHarkless。誰?って感じでこれはこの指名権はどこかにトレードするに違いない、と最初は思っていました。ただその後に最もモックドラフトでも指名予想が多かったMoultrieをHeatとのトレードで獲得したので2つのうちの1つのニーズは満たしたと言えるのでしょう。

Andre Drummondがどんどん落ちて来る中でトレードアップなどしないかと期待をしていました。9位のPistonsが指名するとの噂もあったのでそこを越えればトレードアップもあったかも知れませんが、実現しませんでした。これは残念で仕方ないですがまあそれは無理というものでしょうか。それにしてもPistonsのMoroeとDrummondのフロントコートはなかなか迫力ありますね。

最初にHarklessの指名を聞いた時にはただただ驚くと同時にやりきれない気持ちでいっぱいでした。私としては14位でBucksに指名されたJohn Hensonを15位で指名出来ないかと願っていたのですが、1つ前で取られてしまいました。そしてそのショックと共に次で指名したのがHarklessだったのでショックも2倍でした。

ただ、まだ19歳と若く、今年のドラフト選手の中でもポテンシャルという意味ではかなり大きいものがある、との評価のようで数年後には素晴らしい選手になっている可能性があるといろいろな所で評されています。

スリーは大学1年間で21%と全く入っていませんが、チームのワークアウトでは50本中37本を決めたようですし、シュートのフォームなどはしっかりしているということで今後の向上が見込めると言われています。更にディフェンスでは大きな戦力になってくれるでしょうし、オープンコートではかなりの脅威になるでしょう。

Moultrieはリバウンドに強いPFでチームニーズとしても合致した良い指名だと思います。ただサイズはあるものの、もともとSFからPFになった選手でポストアップなどはまだまだ向上の余地があるようで、あまりジャンプシュートばかりに頼らないプレーになれば良いのですが。

いろいろなサイトでのドラフト評価はAやA-となっている所も多く、今の所は成功と言われる事が多いのが事実です。勿論Cくらいの評価もありますし、地元系のサイトは辛口の所が多いですね。

特にHarklessがまだ本当の評価は数年後とも言われるので本当の所はわかりません。ただ、ポジション的にはIguodala, Evan Turner, Thad Youngあたりと思いっきりかぶることになります。Iguodalaがトレードに出されるとはもっぱらの噂ですが、とうとうそれも実現することになりそうです。

見返りとしてはサラリーから考えてもIguodalaが最も大きいですし、彼がトレードされる確率が一番高いと思いますが、戦力的にはTurnerをもうトレードしてしまっても良いかなとも思います。まだ伸びるかも知れませんが、アウトサイドはもうあれ以上確率は高くならないでしょう。年齢的にも20代前半という訳でもないし彼を2位で指名してしまったことが悔やまれます。

すぐにサマーリーグがはじまりますし、FA選手の交渉も7/1から解禁になります。契約出来るのは7/11以降ということですが、まだまだ忙しいオフは続きそうです。



スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

変革の時か

直前でJohn Henson持ってかれましたね。評価も上がっていた選手なだけに惜しかった。
Moe Harklessはノーマークでしたね。でも映像見ましたがなかなかの選手。Freshmanという事で荒削りな部分はありますが、可能性を感じました!ディフェンス頑張るのも良いですね!Trevor Arizaのようになるか?それ以上の器か?楽しみですね!
Arnett Moultrieの方は身体能力はもの凄いものを持っているようですが、性格面とかちょっと不安かも?w

  • 2012/06/30(土) 11:59:05 |
  • URL |
  • taka #-
  • [ 編集 ]

Henson欲しかったです。さすがに直前でいなくならなければ15位でHensonを指名してそのままだったかも知れません。Moultrieはそれなりに良いけど、15位では高過ぎるという評価だったのでしょうね。確かにオフコートでちょっと心配があるようですし。

Harklessは全くノーマークでした。Trevor Arizaと比較されるサイトが多いですが、それよりももっと大きな選手になってもらいましょう。

  • 2012/06/30(土) 15:24:21 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

いつも更新ごくろうさまです
長期出張から帰ってきて、公式サイトを見て、誰?って思いました
SFの選手自体ノーマークだったので、でも名前を見たらワークアウトしてたような...という感じです
将来性がかなり高い選手という評価のようですね
これでMoultrieとってなかったら、かなり?ですが、とりあえずPFをとったということで、よしとしておかないといけないでしょうね

インサイドや控えPGはトレード等で探すことになりそうですね
やはりIguodalaなんでしょうけど、彼がいなくなれば、Miamiへ渡った1巡目指名権がロッタリーにならないか心配です

トレード、FA市場等、もう少し様子を見ないといけないようですね

  • 2012/06/30(土) 22:35:03 |
  • URL |
  • omen #-
  • [ 編集 ]

Moultrieとのトレードはlottery protectedなので、ロッタリーの指名権になったら(プレイオフを逃した年)はその指名権はシクサーズが使うことになるのでそこは大丈夫です。

15位の指名だけ見た時はもうどうしようかと思いましたが、27位で彼を獲得したことで全体的には良かったドラフトだと思っています。

あとはこのオフはシューター探しですね。あまりにもバランスが悪すぎです。

  • 2012/07/01(日) 08:29:44 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

Harklessはうち(GS)の指名候補に一瞬名が挙がっていたのでちょっと見たのですけれど、そんなに外が入らないとは思えないシュートフォームの良さを感じていました。
個人的には、悪くない指名だと思います。まあ、外が入るようになるかパワーアップが必要ってことで少し時間掛かりそうですけれど。

  • 2012/07/01(日) 20:23:00 |
  • URL |
  • horikomi #JalddpaA
  • [ 編集 ]

たしかに時間は多少かかるかも知れませんが、シュートフォームの良さはいろいろな所でも言われているので、今後ずっと入らないということはないことを祈ります。

身体能力があって、ディフェンス力があるウィングプレイヤー、そして外が入らない、というキャラは現状メンバーとかぶりまくるのですが、将来が楽しみな素材であることは間違いないようです。

  • 2012/07/01(日) 23:19:34 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/907-4c0f1ff6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。