フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)ドラフトまであと11日

6月28日のNBAドラフトまであと10日あまりとなってきました。このオフはFA選手の動きも活発になることが予想され、ドラフトでもトレードアップするかも、という予想も多くあり、どうなるか読みづらいのが現状です。指名権としては1巡15位、2巡45位、54位と3つの指名権を持っています。

チームニーズとしてはなんといっても最大のポイントが「運動能力のあるインサイドプレイヤー」でしょう。そしてコートのスペースを空けてくれるような「シューター」という2つがチームにニーズとしてあげられます。まあ、正直これらのニーズというのはどこのチームでも同じといえば同じなんですけどね。

PF,Cの選手ではSpencer Hawesはおそらく帰ってこないでしょうし、Elton Brandもひょっとしたらいなくなるかも知れません。残ったとしてももう運動能力としてはほとんどなくなっているので代わりを探す事が必要です。また、Lavoy Allen, Nikola Vucevicも決して運動能力が高い訳ではないので、よく言われるリングの上(above the rim)でプレー出来る選手は今のロスターにはいません。

またシューターでは唯一Jodei Meeksがスリーの専門家として存在していましたが、彼も戻ってくるか微妙ですし、Louもいなくなるとすればスリーを打てる人材というのはIguodala, Jrueの二人だけとなります。そもそも彼らはアウトサイドのシュートで勝負する選手ではありませんし、むしろ打たないでくれ、という選手なのでここもどうにかして補強が必要になります。

当然インサイドプレイヤーの方が貴重なので1巡ではそんな運動能力のあるPFやCを指名するのではというモックドラフトがいっぱいです。
NBA Draft.netArnett Moultrie6-11233PFMississippi St.Jr
HoopsHypeArnett Moultrie6-11233PFMississippi St.Jr
Draft ExpressPerry Jones6-11234PFBaylorSo
NBA.comJared Sullinger6-9268PFOhio St.So
SI.comTerrence Jones6-9252PFKentuckySo
Inside HoopsJohn Henson6-10216PFNorth CarolinaJr
NBA Draft InsiderJared Sullinger6-9268PFBaylorSo
Hoops WorldArnett Moultrie6-11233PFMississippi St.Jr
The Hoops ReportJohn Henson6-10216PFNorth CarolinaJr
Yahoo.comPerry Jones6-11234PFBaylorSo
CBS SportsAustin Rivers6-5203SGDukeFr
CBS SportsTyler Zeller7-0247PF/CNorth CarolinaSr

という感じでいろいろなサイトのモックドラフトもPFやCの選手が大方の予想として定着しています。これらを見ると予想として多いのはArnett Moultrie、Perry Jones、John Henson、Jared Sullingerあたりが重なっているようです。

ちなみに先日シカゴで行われたドラフトコンバインではシクサーズの首脳陣がAndre Drummondと会談を行ったとして話題になりました。Drummondといえば1巡トップ5に入るのではないかと言われる逸材のPF/Cの選手で、その身体能力、サイズの大きさはけた違いとコンバインでも証明した選手でした。

トレードアップしてDrummondを指名するつもりなのか?と噂になりましたが、私はそれはないのではないかと思います。

ちょうどこのドラフトの予想と共にニュースになっているシクサーズのフロントの動きですが、Rod Thornの代わりを探していろいろと動いています。完全におおっぴらに探している、それも現職の人材がいるのに、というのは実に不思議な感じなのですが、いずれにしても動いているのは事実で、それもこれもDoug Collinsの発言力が高まっているため、と言われています。

Collinsは、というよりたいていのコーチは信頼できるベテランを重用する傾向にあり、なかなか可能性はあるが不確定要素の多いルーキーはあまり好まないものです。そうでなければ昨シーズンもTony Battieを使う事はなかったでしょう。Hawes, Louなどがいなくなる中、またさらにトレードアップをするということはベテラン選手を放出する必要があるでしょうし、そのリスクを冒してまで不確定要素の多いルーキーをCollinsが指名するかは疑問だと思います。ファンとしてはこういう噂には夢を感じてしまいますけどね。。。

これからいろいろな候補選手を詳しく見て行こうと思いますが、とりあえずは外れを引かないよう祈るばかりです。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

いつも更新ごくろうさまです
もう来週なんですね、ドラフト

少し調べてみましたが、個人的にはArnett Moultrieで決まりです
勿論残っていればですが、可能性はありそうです
Jared Sullingerよりは、才能にかけてPerry Jonesがいいです
2人とも去年エントリーしてたら、TOP10以内は確実だったでしょうが

Louはオプトアウトしそうですね
Thaddeus Young並のサラリーが欲しいんでしょうけど、そこまでして引き留める必要はないと思います

Andre Iguodalaも来シーズン終了後はLouと同じ立場になるので、シーズン途中でトレードもあるかもしれませんね
彼がいないと戦力はガタっと落ちるとは思いますが...

来シーズン、Evan Turner がエース級になってくれないかな~

とりあえず、Arnett Moultrie押しで

  • 2012/06/18(月) 22:44:02 |
  • URL |
  • omen #-
  • [ 編集 ]

Moultrieで決まりですかw。
Drummondはないですかねえ。。。ないだろうとは思いつつも、ちょっと期待を持ってしまう今日この頃です。当然ドラフトはある意味ギャンブルなので有望と思われた選手が指名してみたらそれほど育たなかったというのはいくらでもあるのでリスクは高いですけどね。

インサイドで身体能力の高い選手、というチームニーズは昨年も同様だったのに、指名したのはVucevicでした。今年はそういうことがないよう、しっかりとポリシー通りの指名を期待します。

  • 2012/06/19(火) 17:51:34 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

Doug Collinsの好みは?

March MadnessはCSで見ていたのですが、Jared SullingerはNBAでは厳しいように見えました。
John Hensonのような真面目タイプがDoug Collinsの好み?のような気もしますが、どうなるでしょうね?
6/28楽しみです!

  • 2012/06/23(土) 02:22:29 |
  • URL |
  • taka #-
  • [ 編集 ]

Sullingerは腰の怪我が相当悪いようで、各チーム敬遠するのでは?という話が出て来ていますね。Hensonはあんまりインパクトは与えないけれど、なんだかんだNBAでは長い事生き残ったりするのかも知れませんね。渋いディフェンスで貢献する選手になるかもです。

  • 2012/06/23(土) 08:43:02 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/906-1817057a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。