フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Knicks戦 これで勝率5割

待望のサム復帰でさあ、これからと士気もあがったであろう試合でしたが、buzzer beaterの3でOTの末破れました。これで2連敗で7勝7敗の五分になってしまいました。

今日からN.Y., Portland, Boston, New Orleansという相手試合が続くので星勘定としてはここで4連勝といきたかったのですが、いきなり出ばなをくじかれました。そうは甘くないですね。

今日はEddy Curryも出場していないというのにまたリバウンドで11の差をつけられています。前回放送のあったBucksとの試合を見ていた限りでは、リバウンドは高いボールへの対応もありますが、ルーズボールのような形になった時の対応が遅いように感じました。

ルーズボールにはもう高さとか技術なんかよりもいかにボールを取りたいかというような意志の強さみたいな所が強く影響して来ます。その昔Charles Barleyがリバウンドについて「box outをいくらした所でボールを取らなきゃはじまらない」と言っていました。リバウンドを取るにはポジショニングをしっかりと取る体の強さが求められますが、今のシクサーズの選手は体格ではちょっと難しいですから、その分、ルーズボールは全部取るという強い気持ちでやってもらいたいです。

今日は一時は15点の点差をつけ、前半は楽勝ペースでした。しかし、後半からジリジリと追いつかれ、逆転され、9点差をつけられ、4Qはずっと追いかける展開でしたので、よく追いついたと言うべきなのでしょうか。

Marburyが「フィラデルフィアのようなチームならリードを奪われても必ず追いつくチャンスを与えてくれる」というようなコメントをしています。どーゆー意味や!とムカつきましたが、本当なので何も言い返せません。今シーズン大量リードを奪っては逆転負け、という試合が何度あったことか。

やっぱりそこはディフェンスが全く存在しないので、こちらの得点が入らなくなるとたちまち逆転されるということでしょう。シーズン中にNailonと今いるBig menの若手衆1人くらいをつけてディフェンシブな選手をトレードで獲得できれば、と思います。

さて、やっと復帰してきたDalembertですが、成績としては30分出場で5得点、9リバウンド、2ブロックと、まずまずといった所でしょうか。数字よりも30分出場できたということが最大の収穫でしょう。今後サムとHunterを同時に出場させるという布陣もあるでしょうし、Dも徐々に良くなってくれることを期待します。まあこれ以上落ちることはないでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

ネイロンは確かに最近プレイ時間短いですよね。
ただネイロンを出しちゃうと確率の高いオフェンス能力を持った控えってのがサーモンスだけになっちゃう気がするんですよね。
ディフェンスはダレンベアとハンターの2人でもうちょっと頑張ってもらう余地がなくはないと思うんですが。
いかがでしょう?

  • 2005/11/27(日) 14:23:56 |
  • URL |
  • ふぐd #-
  • [ 編集 ]

基本的にはディフェンスはサムとハンターでもう少し良くなるでしょう。特にサムが試合勘を取り戻せばぐっと良くなるとは思います。Nailonはシクサーズに不要という訳では全くなく、いて欲しい選手なのですが、現状のセカンドユニットのディフェンスがすごく弱いことと、出すとしたら彼くらいしかいないかなと思います。思い切ってKorverを出す、というのもなくはないとは思いますけど。彼はRobert Horryのようにシュートが少なくとも相手にすごくダメージを与えるような場面で確実に得点できるような選手になってほしいんですけどね。昨年のように打ちまくっていればそりゃリズムも出るでしょうし、得点も取れるでしょう。でもそうなるにはまだまだ経験が必要なんでしょうね。我慢我慢。


  • 2005/11/27(日) 23:22:17 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/90-ca7c69b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。