フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Ealges)この後DeSeanどうなるかなあ

予想されていたことではありますが、DeSean Jacksonにフランチャイズタグを貼りました。タグを貼られる事について歓迎するという意思を本人もシーズン中から表明していたので、長期契約に至らない事について不満爆発ということにはならないでしょう。少なくともすぐには。

「フランチャイズプレイヤーとして扱ってもらって名誉に感じる」と本人コメントしています。まあフランチャイズタグとフランチャイズプレイヤーって意味が全然違いますが、まあ何でも良いでしょう。

このままこの契約を締結して1年プレーしたとすると来年のサラリーは9.4ミリオンということになります。昨年はルーキー時の契約でサラリーは60万ドルだったようなのでこれだけ見れば超がつく昇給ですね。

ただ一応両者の思惑としては長期契約を結びたい訳で、少なくともEaglesの公式的なコメントとしてもそのように言っています。ただまあ問題はその金額に大きな隔たりがあるわけで、昨年来ずっと平行線のままのようなのでこれで事がスムーズに行くのかどうかははなはだ疑問です。

今年は力のあるレシーバーがたくさんFAに出て来ると予想されており、それらの選手達の契約がどの程度になるかでDeSeanの値段も決まって来ます。DeSeanが望むLarry Fitzgerald級の契約は誰も勝ち取らないとも思うのでほどほどの金額でEaglesと契約してくれればと思います。

脳震盪で倒れて以降は特にディフェンダーとのコンタクトを怖がるようなプレーが増えたと思いますが、それでもあの尋常じゃないスピードは健在ですし、なかなか誰かが取って代われるものではありません。

勿論トレードするという選択肢もあるかも知れません。特にFAで多くのWRがいる今年はその可能性も高いかもですが、トレードで獲得するチームはそもそもDeSeanと長期契約に合意する必要があるでしょうし、それだったら普通に市場に出てるFAのレシーバーと契約すればトレードで何かを放出する必要もない訳で、これもなかなか上手くはいかないのではないかと思います。

ちなみに、今年のドラフト1巡(15位)、と2巡(14位、19位)を合計するとトレードバリューチャートによると1巡4位が貰える価値になるようです。これにDeSeanをくっつけると2位はほぼ確実にもらえる事になるのでそれでちょっと前ににわかに話題になっていたRG3を穫る?なんていう妄想も出来なくはないですね。

ただ2位を持っていてこの指名権を売りたいRamsにとっては今回は非常においしいポジションでどうしても欲しいチームが他にもいるでしょうから、それらのチームがありえない位のおいしい条件を出して来るかも知れません。

また、LBやDTなどドラフトで指名したいポジションがいくつかある中でDeSeanの抜けたWRまで全てFAで補強というのも現実的ではないと思います。妄想するのは楽しいんですけどね。

昨年のシーズンでは契約問題がまとまらなかった事で集中してプレー出来なかったとDeSeanは言っていました。それがどこまで本当かわかりませんが、このタグの1年契約でプレー、もしくは理想は長期契約を結んで来季は気持ちよく爆発力のあるプレーを見せてくれればと思います。

コンタクトを怖がるのは一瞬の事で半ば本能のみないなものですから、契約を結んだかどうかというのはあまり関係ないでしょうが、来季1年契約でプレーし、さらに来年またタグを貼って1年契約でプレー、そしてその後FAでそのまま出て行く、なんて事にならないようしっかりと交渉してもらいたいですね。

スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/881-1fdd31c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。