フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)まさかStoudemire来ないよね

昨日オーバータイムの末に負けているPistonsには2日連続で戦う気力と体力は残っていなかったでしょうか。95-74で問題なく勝利です。

Andre Iguodalaはこの日が28歳の誕生日でしたが、10得点、10リバウンド、10アシストのトリプルダブルで誕生日を飾っています。だいぶ長い事リーグにいるようなイメージですが、まだ28歳なったばかりというのが不思議な感じです。

この勝利はそれはそれで良いのですが、地元紙にKnicksのAmare Stoudemireとのトレードの噂というのが出ています。まだ具体的になっている訳でもなんでもなく、単にシクサーズがStoudemireを獲得出来るかの可能性を探ったレベル、とのことです。

Knicksはここまで7勝13敗と期待された成績は全く残せていませんし、動く可能性のあるチームではあります。Stoudemireは今季17.7得点、8.2リバウンドという成績です。昨年は一人チームを引っ張って行っている感がありましたが、Carmelo Anthonyが加入してからは昨年の平均25得点から大きく減っており、あまりチームとしてうまくいっていないのか、という印象があります。

一方のシクサーズはたしかにインサイドに弱点があり、ビックマンは欲しいのですが欲しいのは彼のようなタイプではなく、同じKnicksならばTyson Chandlerのようなリバンドをしっかりと取ってくれてディフェンスで貢献してくれるタイプでしょう。

今季のシクサーズは圧倒的なスーパースターがおらず、ボールをシェアして誰でも二桁得点を取れるようなシステムに強みがあります。Stoudemireのオフェンス力は疑いのない所ですが、彼が加入することで大きくバランスは崩れてしまうでしょう。

今季のサラリーは18.2ミリオン、2014/15年シーズンまで契約が残っているのであと80ミリオン以上のサラリーを負う事になります。29歳で膝の手術も経験している選手にそこまで払うかどうか。Elton Brandと今季のサラリーはだいたい同じですが、もう同じような契約は勘弁です。

Stoudemireが入れば名前としては強そうに聞こえるかも知れませんが、ディフェンス面での貢献はほとんどないでしょうし、ボールも回らなくなるでしょう。交換に誰を出すかということにもよりますが、彼の大型契約を受け入れる事で中長期で見れば確実にチームを悪い方向に行かせてしまうこと間違いないでしょう。

恐らくこのトレードは単なる噂の噂といったレベルで話が進行することはないと思いたいですが、大丈夫でしょうか。少しだけ心配です。


スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/876-8ea8cab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。