フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)ホーム連敗を阻止

Netsにまさかの敗退を喫し、「ホームで連敗はしない」とCollinsが誓った今日のHornetsとの試合はほぼ前半で試合終了の流れで89-72で勝利でした。前半というよりわずか相手に10点しか許さなかった1Qで終了だったかもしれません。

スケジュールが厳しい今シーズンの中で「スターターを休ませる事が出来るような展開になるのは良い事」とElton Brandが言うように、Brandは21分、Iguodalaは26分というプレイタイムでした。

Hawes、Vucevicが欠場する中、7フッターのFransisco Elsonと契約し、さっそく今日の一方的な試合の終盤に出場しています。Hawesは来週前半に出場できそうな見込みですが、Vucevicはもっと長引きそうですし、保険の為には必要でしょう。まあそれほどプレイタイムが多くなる事はないでしょうけど。

一方的な展開であまり言う事もありませんが、この試合で目新しかったのはLavoy Allenでしょうか。一応Tony Battieがスターターとなっていますが、彼が12分の出場の所Allenは今日は28分プレイしていますし、他の選択肢がないという事もありますが、首脳陣からも期待されていることがわかります。

ビックの二人が抜けた後から出場が増えていますが、今日が今季の中では一番良かったと思います。数字は8得点7リバウンド(うち5本がオフェンスリバウンド)ですが、リバウンドでは他にも取れそうだった惜しいものもありますし、Tipして他の選手が取ったものなどゴール下で大きく貢献してくれました。

なんとなくここまでオフェンスの方が目立っていたようにも思いますが、このようにゴール下で地味にリバウンドを掴むのが彼の持ち味だと思うので今後もどんどんボールに絡んで行ってもらいたいものです。首脳陣やチームメイトからも徐々に信頼を得ているようですし、慢心せずこのまま10試合くらいコンスタントに働ければ本当にローテーションに入って来るかも知れません。

また、最近になってJodie Meeksのスリーが良く決まるようになってきたと思います。今日は3/8ですが、試合序盤で2本決めたり、大事な所でのスリーが決まるようになってきました。以前はいわゆるGarbage timeでしか決まらなかった印象があったので。

そのMeeksにエクストラパスを出してスリーを演出したのがIguodalaでした。最近ではトレードの噂も聞かないですが、やはり彼がチームのトップスコアラーではなく、脇役となることが許される状況になってチームは一気に開花した感があります。今年のオリンピックに最終的に選ばれるかどうかわかりませんが、代表チームとある種似たような働き方が出来ればチームは良い方向に行きそうです。

明日はまた下位チームのPistonsとの対戦。76ersはタレントレベルでは決して高くはないので、試合で力を抜いて勝てるような実力はありません。Thadに代表されるようなハッスルプレーではじめて良い展開になると思うのでそこは勘違いしないようCollinsに引き締めてもらいましょう。

まあ大丈夫でしょうが、ピリッとするような一言をDwight Howardから。
先日大量リードを奪いながらCelticsに逆転で敗れ、今日は下位のHornetsに大敗。そしてやる気のなさそうなチームメイトにロッカールームで一言。
"If you don't want to play, just stay in the locker room."

あんな巨人に面と向かって言われたら怖いだろうなあと思いつつ、来週月曜日のシクサーズの対戦まで眠っててくれれば良いのに、と思わないではいられません。


スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/875-d8af2b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。