フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)真価が問われる1週間

連勝が続くシクサーズは昨日のRaptors戦も勝利してこれで4連勝。今の所は実にうまくチームがまわっている感じですが、明日からはあまり聞いた事のない3連戦が待っています。

ここまでは5勝2敗と良い成績を残していますが、確かに勝ったチームはそれほど強いチームでもなく、強豪相手にどこまで戦えるかというのはまだ未知数です。そういう意味では明日からはじまるPacers, Kings, Knicksとの3連戦でどうなのか見せてもらいましょう。

今後しばらくはこのような連戦が続くため、明日のPacers戦のように休養がある程度出来て試合に臨むのは最後ではないですがしばらくはないかも知れません。今後はベンチの層の厚さも重要になってきますが、Turner, Thad, Louの3人がいるベンチはリーグ随一なのでこの点は頼もしい限りです。

ただフロントコートのデプスはそれほどでもなく、昨日はVucevicが9得点10リバウンドとあわやダブルダブルの活躍でしたが、ほぼ頼れるのは彼のみなので開幕から徐々に良くなって来ているとは思いますが早くNBAの試合に慣れてくれると良いのですが。

そして昨日はついにLavoy Allenも初登場となりました。2つのリバウンドを記録していますが、まあ実際にローテーションに入って来るのはまだまだ難しそうです。BrackinsとAllenとどっちが近いか。今の所Brackinsの方がリードしていますが、メンバー的には本当はAllenが有利なんですけどね。

明日からはそんな厳しい試合がはじまる訳ですが、昨日の試合でヒヤリとしたのがSpencer Hawesの怪我でした。3Qの序盤で腰を痛めたとかでそれ以降は試合に出る事はありませんでした。ただ今日の報道を見ると大した事はないようで、明日からの試合にも出場出来るそうです。

先日Vucevicも腰が痛いとかで1試合欠場していましたし、ちょっと怖いですねえ。

ちなみに昨日の試合はそのHawesが抜けたタイムアウトを契機に試合が一気に変わりました。それまではなんとなく相手チームにおつきあいした展開だったのですが、そのタイムアウト中にDoug CollinsがTurnerいわく「他人には言えない表現で」カツを入れたそうで、その後は見違えるようなチームになっていました。

メンバーとしてはHawesに代わってThadが入ったのですが、その後は彼が攻守共に走り回り、ディフェンスでもPGにトラップを仕掛けてオフェンスのリズムを崩したりといろいろと相手に取ってはうっとうしい存在になってくれました。

タイムアウトの時点では3点差でリードしていましたがそのおよそ5分後くらいにはもう20点差くらい付いていたと思われます。前半ではリバウンドも18-30と完全にやられていたのですが、後半は33-18と逆に圧倒し、試合を通じては51-48で勝利しています。

NFLはプレイオフで盛り上がり、いろいろと忙しい時期ですが76ersの明日からの3連戦も要注目です。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/866-e8704743
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。