フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)対Giants戦 来年がんばりましょう

久しぶりの生放送で楽しみにしていた試合でしたが、17-27で敗れてしまい、これで4勝6敗とプレイオフは絶望的な成績となってしまいました。

前半は0-10で負けてはいたのですが、ディフェンスは非常に良く頑張っていました。Michael Lewisのパスインターフェアが原因でFGを入れられた場面がありましたが、どう見ても反則ではないように思いました。Lewisは後半にも1つ取られ、これもちょっと厳しいなー、というものでした。更に、プントブロックから1ヤード地点からランを3回連続止めた場面でも相手のファンブルも見逃され、ちょっとオフィシャルに文句の一つでも言いたくなる試合でした。

攻撃では前半なにもやらせてもらえませんでした。ランも全く出ず、OLが押されてQBにもプレッシャーがかかり、パスもなかなか通らない状況でした。

後半に入ると攻撃はよく出るようになり、久しぶりの出場になったMcMahonも落ち着いたようです。パス成功率は50%以下ですが、獲得ヤードは300ヤードということで久しぶりに出場としてはまあ良かったという状況でしょうか。

ただし、後半にはGiantsの攻撃も同じく良く出るようになり、お互いに攻撃権を得れば得点、というパターンになってしまいました。前半良くかかっていたQBへのプレッシャーもプロテクションを厚くされあまりかからなくなってしまいました。また後半の2つのTDはBarberの55ヤードのラン、Burressへの61ヤードのTDパスとビッグプレイを許してしまいました。

そのQBへのプレッシャーですが、この試合ではKearseが3サック、Coleが2サックと久しぶりに良い活躍を見せてくれました。Coleは体は小さいですが、背番号が同じということもあり、Derrick Burgessをほうふつとさせるものがありますね。ドラフト5巡目のルーキーですが、このまま成長してくれれば拾いものだったかも知れません。

この試合でLito Sheppardが足首を怪我し、当初の診断のように骨折ではありませんでしたが、かなり重傷の捻挫のようでシーズンアウトになってしまいました。同じくマクナブもとうとう手術を受けるようで、来週以降もMcMahonがスターターとして起用されることになるようです。

これで4勝6敗となり、ほぼプレイオフは全勝してギリギリ行けるかどうかという状況です。現実的に考えればほぼ不可能かと思う位置ですが、OL, WRなどは若い選手にはチャンス到来ですのでここで経験を積んで来年以降の飛躍に期待したい所です。幸いにもまだまだチーム全体をオーバーホールする段階までは行ってませんので怪我人復帰プラス補強でまた来年も強いイーグルスが戻ってくると信じています。
スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/86-a9ac0afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。