フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)まだ可能性は残っています

Dolphinsに気持ちよく勝利してのJetsとの試合は45-19とこれまた快勝という試合内容で勝利しました。これで6勝8敗となり、なんだかんだまだプレイオフ戦線には残っています。

イーグルスがプレイオフい行く条件としては
1.残り2試合(Cowboys, Redskins)に勝利
2.来週のJets-Giants戦でJetsが勝利
3.最終週のGiants-Cowboys戦でGiantsが勝利
というのが条件になっています。

それにしても先日は4勝8敗だったのですから、まだ可能性があるだけ良いのかも知れません。

そしてJetsのRex Ryanはさっそく来週のGiants戦に向けてまたメディアが喜ぶようなコメントを発表していますね。いわゆるNYでのダービーマッチということで地元住民にとっては大きな注目を集める試合ですが、「JetsはGiantsよりも良いチーム」とRyanは会見で言っています。

Tom Coughlinは最高のコーチだ、などと持ち上げつつ、「彼らは素晴らしいチームだけど、うちの方がより良いチーム」などとコメントしています。親子、兄弟でRyan一族はいろいろ言ってくれますね。

特にJetsは興味のないチームではありますが、来週ばかりは応援するしかありませんね。ただ試合時間がこの試合の方が早いので、ひょっとするとEaglesが試合を始める時点ではプレイオフ出場の望みが断たれている可能性もあります。

45点というとオフェンスが頑張ったようにも見えますが、この試合ではディフェンスが頑張りました。ターンオーバーからTDも奪いましたが、サードダウンは3/13と先日のPatriots戦がうそのようでした。これくらい前半でリード出来れば楽しい展開になるんでしょうね。でもそれはどんなディフェンスでもそうでしょうけど。

Vickは274ヤード、1TD, 1INTという結果でRatingは107という高い数字でした。先週は久しぶりの出場ということで試合感も戻っていない部分もあったでしょうし、肋骨の怪我もまだ完全ではなかったということもあるのでしょう。昨日の試合では怪我の部分はあまり心配ないのかも、と思わせるプレーを見せてくれました。

ランで彼がTDを奪ったプレーなどは最後右手を目一杯伸ばしてTDとなっていますが、肋骨がまだ痛ければ伸ばすのは怖いですし、胸から落ちるダイビングもしないかも知れません。まあVickが単純に自分の体をいたわりながらプレーする術を知らないといえばそれまでなのですが。

そして何より来週に向けて重要なケガ人ですが、Eaglesでは大きなケガ人はなく、試合中に一時退場したAsante Samuelも問題ないようですし、Vickも先週よりも回復しているようです。ちなみにJetsも大きなケガ人はないようで、来週に期待が持てます。一瞬Mark Sanchezが右の腕?あたりを非常に痛がっていたシーンがありましたが、Ryanによれば特に問題なく次週の出場出来るとのことです。

今年は散々な年でしたが、なんとかシーズン最終週まで楽しみを取っておきたいので来週はJetsを応援しつつ、EaglesがCowboysをボコボコにする、という2試合に要注目です。

スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/858-8239f318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。