フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)1勝4敗って。。。

「ドリームチームでもなんでもなかった」とGAORAの村田さんに言われてしまったのがたしかGiants戦の試合後だったように思いますが、それから49ers、Billsとシーズン前の予想であれば楽勝の2試合でしたが両方とも同じようなミスで負け数を増やす事になりました。

今日のBills戦は24-31というスコアですが、相変わらず相手のランは全く止まらず、リーグ下から2番目のランディフェンスは今日もその実力を違う意味で見せてくれました。しかしまあ毎週毎週よくも同じような光景が続くものだと本当に悲しくなります。

スクリメージラインを抜ければもうそこには誰もいない、又はいてもタックルミスでロングゲイン、というのが基本パターンです。LBはきれいに取られているか、取られていなくてもオーバーパシュートであさっての方向に走っているか、というシーンが多く、RBには楽しくて仕方がないでしょうね。

結局RBのFred Jacksonはランで111ヤードを獲得されています。ただ前半で相当ヤードも稼いでいましたし、後半もっとランプレーが多ければさらにゲインされていたものと思われます。

先週の試合ではVickはパスで400ヤード超え、そして今週は300ヤード超えとオフェンスは一応進んではいるものの、先週と同様に今週もターンオーバーの嵐となりました。INTで4つ献上、ファンブルロストで1つ献上ということで5つのTOとなっています。これではいくらオフェンスが進んだ所で勝てる訳もありません。

最後のINTはVickのせいではないものの、ここまでシーズンで7つのINTと昨年の数字がやはりたまたま良かっただけにやはり長い目で見れば数字は正直に出るものなんですね。ランで90ヤードもゲインし、QB史上最多の獲得ヤードを記録した記念すべき試合ですが、試合はこのような結果になってしまいました。

この4連敗でTOはなんと14個です。TOの+/-ではなんとマイナス10というのがBills戦を終えての状況です。NFCではワーストの記録でその次に悪いのが-4なのでいかに突出して悪いかがわかります。ちなみにAFCでは-10でSteelersが同様にワーストです。49ers、BillsとTOを稼いだために両チームともにそれぞれNFCとAFCのランキングではトップになりました。

1勝4敗というのはAndy Reidが就任した最初の年以来とのことですが、あの時とは状況が全く違いますし、今日の試合ほど見ていてイラついたのは記憶にありません。イライラを通り越して笑ってしまう感じです。地元紙にもReidにとってこれが最後のシーズンになりそうだ、というような記事も出るようになってきました。

ディフェンスコーディネーターを今すぐにでも代えれば結構チームも変わるように思いますが、CastilloはReid就任時からずっといるスタッフですし、というか正確にはReid就任前から彼はいて、唯一前年から引き続きコーチとして在籍した人材でした。そんな長い付き合いのCastilloを今更迭することはReidには出来ないのでしょう。

最後のJuqua Parkerのプレーなどはまあおまけみたいなもので、今シーズンを象徴しているプレーってところでしょうか。

なんだかなあ。。。
来週はBye明けのRedskinsが相手です。今のこの最悪のチーム状況で勝てそうな相手などいないのですが、まあ数字上今シーズンのプレイオフ進出がなくなった訳でもありませんし、残り全部勝てば12勝4敗です。書いていて虚しいですが、そろそろ違う展開、試合内容が見たいものです。


スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/851-a43be1a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。