フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)ドラフト終了 まさかの?指名

NBAのドラフトが昨日行われ、76ersは予定通り二人の指名を行いました。二人ともビックマンを指名したというのはある意味予定通りですが、この二人が予定通りだったのかどうか。

1巡指名
Nikola Vucevic (Center)
6-11, 260

2010-2011
PPG:17.1 APG:1.6 3P%:34.9% RPG:10.3 BPG:1.4

USCで3年間プレーした選手で昨シーズンは上のような成績を上げています。基本的に彼の評価としては良いオフェンスプレイヤーというもので、体が大きい割に様々なスキルを持っているということで評価を得ています。

また、そもそも体の大きさも今回のドラフト選手の中ではトップクラスのようで、身長、ウィングスパンともにトップクラスです。また、体重もそれなりにあることから、サイズという意味では素晴らしいかも知れません。

問題は彼の身体能力の無さです。どのサイトでも彼のクイックネスやジャンプ力の無さ等を弱点としてあげており、「Plays below the rim」ときっぱり言われてしまっています。ちなみに垂直跳びは25インチだったそうで、これは過去11年間のドラフトの中でドラフト上位30位の中では2番目に低い記録のようです。ちなみにまだ彼20歳ですけど。

ハイライト映像というのは基本的に派手なダンクなどが沢山出ているものですが、彼の場合はダンクはあっても派手な胸のすくような映像はありません。よいしょ、って感じのダンクですね。

ディフェンスする場面では恐らくゴール下にいたけどその上からJohon WallとかDerrick RoseとかPGの選手が派手にダンクを決めるというシーンが結構見られそうです。相手にとっては実に盛り上がるシーンですね。想像するのが怖い。。。

ちなみに本人いわくNBAに入るにあたって自分がもっとレベルをあげなければいけない所として言っていたのは「スリーポイントシュートの正確性」だそうです。カレッジから距離も遠くなるのでそれに対応しなければということなのですが、7フッターのあなたにはもっと先にやることあるんじゃあ、、、と思うのですけれど。

今回のドラフトでは確かにサイズのある選手を指名する必要があると言われていました。ただ、Spencer Hawes, Marreese Speightsとオフェンスマインドの高い選手がいる中、必要とされるのはディフェンスに強く、リバウンド、ブロックに貢献出来る選手と言われていました。

そんな中でよりによってコイツか?というのが第一印象でした。個人的にはこちらでも書きましたが、Biyomboが欲しかったのですが、彼は早々に7位で指名されてしまい、さすがにそこまではトレードアップするのは難しかったでしょう。地元出身のMarkieff Morrisの指名も期待したのですが、直前で取られてしまいました。

チーム側は最初からVucevicが欲しかったとDoug Collinsも話しているのですが本当にそうなのかどうか。本当にそうならばちょっとフロントの考えに疑問を持たざるを得ません。

と言ってももう指名してしまったものは仕方ないので頑張ってもらうしかありません。Spencer Hawesとのスターター争いになりますが、(ああ、見たくない)予想に反してディフェンスでの貢献も見せてもらってその座を勝ち取ってもらいましょう。


2巡指名
Lavoy Allen (PF)
6-9, 225

2010-2011
PPG:11.6 APG:2.3 3P%:29.4% RPG:8.6 BPG:1.8

さて、2巡では地元TempleからLavoy Allenを指名しました。ワークアウトにも二度呼ばれており、興味は持たれているんだなと思いましたが、正直指名されるとは思いませんでした。ドラフトにかかるかどうか微妙な状況で指名されない可能性も十分ありました。なのでちょっと勿体ない気もちょっとします。

彼は1巡のVucevicとは違って完全なインサイドプレイヤーです。6-9とサイズ的にはPFとして若干物足りない感もありますが、今のロスターの中では唯一ディフェンス寄りなビックマンだと言えます。

今年のシーズンは序盤に結構苦しみ、なかなかチームに貢献出来ない試合が続いてしまい、結果として昨年よりも数字が落ちてしまっています。ただ、シーズンも中盤から終盤にかけての1月下旬からの15試合では2試合を除いて13試合で二けたのリバウンド数を稼いでいます。

2/23のDukeの試合は78-61と完全に負けてしまっていますが、Allen自身は17得点13リバウンドうち6つがオフェンスリバウンド、さらに2ブロックとDuke相手にもしっかり戦えていました。ちなみに知らなかったのですが、彼がTempleの中ではAll Time Leading Rebounderなんですね。Doug Collinsが欲しがったとも言われる選手で確かに欲しがるのもわかる気がします。

やる気?にムラがあるとも言われており、そんな気分的なものでシーズン序盤も数字が伸びなかったのかも知れませんが、そこはCollinsが激しく指導して行ってなんとか引き出してくれればと思います。そもそも地元のチームに指名してもらってるんだし、120%でやってもらわないと困ります。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

へえ、ところでアイバーソンはどこ行ったん?

  • 2011/06/25(土) 22:13:44 |
  • URL |
  • Dr.K #-
  • [ 編集 ]

やはり直前にMorris兄弟をもってかれたのは痛かったですかね。
VucevicはCとしては3番手くらいの評価でしたっけ。評価順で判断すると妥当な指名なのかと思っていましたが、チームとして必要な人材としては、やはり?ですか。
本人のコメント「3ポイントがんばる?」からするとUtahのOkurみたいな選手を目指したいのかな?
機動力があってリバウンド稼いでくれるインサイドプレイヤーが入ったら面白いチームになると思ってたのですが。。。優秀なHCが二年目でどんなチーム作りをするのか注目してます!

  • 2011/06/25(土) 23:00:59 |
  • URL |
  • taka #-
  • [ 編集 ]

ドラフトのサイトでもNBAで似ているタイプの選手としてOkurが引き合いに出されていました。まあ良いんですけど今のチームには必要ないなあ、と。ディフェンス弱いというのが実はそうでもなかったと裏切ってくれると良いのですが。

Markieffはもうちょいでしたね。彼を取れればひょっとして1巡、2巡ともに地元選手を指名するという不思議な事になっていたかも知れません。ただ確かに直前で取られてしまったのはちょっとショックでした。

  • 2011/06/26(日) 00:40:30 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

お疲れ様です。
ドラフトの結果は、ビックマン2人と一見、予想通りと感じますが、少し期待外れな結果でしたね。
Vucevic自体、大きな身体で、シュート力もあって、リバウンドも悪くないハードワーカーと、嫌いなタイプではないのですが...
フロントは、彼のようなタイプが好きなんですかね。Speightといい、(J.Smith)といい、まあ、ドラフトは運もあるとはいえ、少し疑ってしまいます。
また、同じくVucevicの今後の課題が3pt!!という発言には、愕然としました。
VucevicにはB.Millerのような選手に成長してくれればと、願っております。

二巡目の人は、どうなんでしょ⁉ 実力はさておき、チームニーズからすると、コリンズに好まれ、ちゃっかりローテーション入りなんてことになったら、面白いですね。

  • 2011/06/28(火) 00:59:52 |
  • URL |
  • chicken #-
  • [ 編集 ]

更新ごくろうさまです

76ersの近年のドラフトは、比較的いい選手を獲得しているので
今回のpickは意外でしたが、いい意味で期待を裏切ってくれるよ
う祈ってます
ヨーロッパ出身のセンターですが、スタッツ的には比較的リバウン
ドを稼いでいるようですね

私はオフェンスの技術はまだまだだけど、身体能力抜群で一生懸
命ディフェンスするような選手が欲しかったのですが...

Tristan ThompsonやBismack Biyomboが早々と指名され、
マズいと思っていたら、案の上Markieff Morrisまでとられてしまい
ましたねKenneth Fariedはまだ残っていましたがね...

  • 2011/06/28(火) 01:27:28 |
  • URL |
  • omen #-
  • [ 編集 ]

chickenさんこんばんは。
Vucevicはフロントが好きなタイプなんですかねえ。でもCollinsが好きなタイプかと言われるとそうでもない気がするんですがどうなんでしょうね。B.Millerはなんだかんだオールスターにまで選ばれた選手ですからね。そこまで成長してくれれば良いですが。

2巡は個人的には期待しますが、リバウンド要員としての指名なので意外と他に役割がいないのでチームに残る事も可能かなと思ってます。


  • 2011/06/29(水) 01:25:23 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

omenさんこんばんは。
たしかにスタッツとしてはリバウンドも数字を残しているんですよね。これがどこまでNBAで通用するか。

たしかに目星をつけていそうな人達はどんどん指名されていなくなってしまいましたよね。本当に彼が最初から指名の候補だったとはあまり思えません。

  • 2011/06/29(水) 01:31:26 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/846-a335d909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。