フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)コーチはどうなるのか

オフにこれだけコーチ人事がニュース紙面を賑わすとは思いませんでしたが、Sean McDermottが更迭となり、DLコーチのRory Segrestもクビになりました。ディフェンスは非常に苦労した年でレッドゾーンディフェンスはリーグ最低でしたので当然といえば当然でしょうか。McDermottの経験の浅さなどを考えればもう一年は彼で行くかと思いましたが。

DLコーチにはその後TitansでDLコーチをしていたJim Washburnというコーチを連れて来ました。非常に評判は高いようで、Albert Haynesworthも彼に対しては頭が上がらないような事を言っています。「もし自分のサラリーは100ミリオンだとしたら、そのうち80ミリオンはWashburnのおかげ」と語っています。さらにはイーグルスではほとんど出番すら無かったJason BabinがTitansで12.5サックですからね。

ラインを重視するイーグルスですからOLだけでなく、DLの選手にも数多くのドラフト上位選手を指名しています。DTのPatterson, Bunkely, Laws、DEではGraham, Abiamiriなど結構指名はしているのですが、なかなか花開いてくれません。Bunkleyなどは今年は怪我の影響もありましたが、スターターの座すら降ろされてしまいました。

Washburnもかなり高齢のコーチではありますが、選手に対しては厳しく、その手腕には定評があるようですので期待したいところです。

そしてDCの後釜がなかなか決まりません。Jim Mora Jr.は初期の頃噂になりましたが、まだコーチ就任はせず、解説者の仕事をもう少し続けると発表されました。DBコーチだったDick Jauronが結構有力候補なのかと思ったのですが、BrownsでDCに就任することになりました。

Jauronとしてはイーグルスが自分を本当に必要としているならここに居たい、というようなニュアンスの事を言っていたようですが、イーグルス首脳陣と話した結果、それほど強くチームに居てほしい、とは言われなかったということなんでしょうね。

今週末にはSaintsのDBコーチのDennis Allenと面接を行うそうです。アシスタントコーチの経験は9年でまだ38歳という若いコーチで、McDermottと経歴としては似ていると言えば似ています。首脳陣としてはもう少し経験のあるコーチを採用したい、と考えるのが普通だと思うのでそう考えるとAllenの就任としてはそれほど可能性としては強くない気もします。

Andy Reidはそんな中カリブのアンティグアという島で休暇を取っていました。もちろん休暇とはいえ常に連絡は取っていたと思いますが、その状況からまだプレイオフに残っているチームからコーチを引き抜くつもりなのでは?と噂をされています。

その中で有力と言われているのがPackersのDLコーチをしているMike Trgovacです。現在はDLコーチですが、Panthersで2003年から2008年までDCを務めています。まだプレイオフ中なので彼についてコメントする事は一切出来ませんし、可能性がどうなのかさっぱりわかりません。ただ彼が在籍していた時期のPanthersの成績を見るとラン、パス共にディフェンスで許しているヤード数はトップ5、少なくともトップ10には常に入っています。John Foxがヘッドコーチでしたので彼がディフェンスに対しては大きな影響を持っていたとは思いますが、確かに噂が出るのもわかる気がします。

このなかなか決まらないゆっくりな動きが単純に後手後手に回って決まらないだけ、という状況ではないことを祈ります。

スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/824-2ecb05c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。