フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)やはりプレイメーカーがいると違いますね

バイウィーク明けでColtsとの対戦となった試合は26-24でなんとか勝つことができました。バイウィーク明けのイーグルスとマンデーナイト明けのColts、Vick、DeSean, Jason Petersなど怪我人が戻ってくるイーグルスと今まさに怪我人が多くて苦しんでいるColts、しかもイーグルスのホームと有利そうに見えたものの、そこはでもやっぱりPeyton Manningがいるから、と有利な試合とは見られていませんでした。結局最後のドライブもFGで逆転されるのでは?と思った人も多かった事でしょう。本当に勝てて良かったと思います。

■最初にもう一つでもTD取っていれば・・・
いきなり最初のプレーでMcCoyのランが出てゴール前まで行くとそのままTDと幸先良いスタートでした。ただその後はレッドゾーンまで攻めるものの、FGに終わるというパターンでした。試合がはじまって最初の4つのドライブをすべて得点に結びつけたのはよかったのですが、TDは1つだけという状況で前半終了時には16-17で1点差でリードされるという状況でした。

2つ目のドライブなどはSamuelの最初のINTの後でいきなりゴール前10ヤード程の所から攻撃スタートだったのでなんとかしてほしかったですね。ここで7点取れていればColtsとしても訳のわからないうちに0-14となってさすがのPeytonももう少しあわてたかもしれません。

ゴール前などはBrent CelekやらRiley Cooperやらサイズのある選手をもう少し起用しても良いのかと思うのですが、あまりそういう事はありませんでした。1度だけCelekをスローバックで狙ったプレーがありましたが、カバーされていたこともあって投げる事すらありませんでした。あのスローバックもここ数試合良く使っていますが、そろそろ相手チームもケアしてくるかと。

■Vickがoffensive player of the weekに
この試合はVickが怪我から復帰した最初の試合でしたが、17/29 218ヤードでレイティングは93.8という数字を残しています。なんとoffensive player of the weekに選ばれる事になったみたいですね。そこまでの活躍とは思いませんが他にたいした候補もいなかったということなんでしょうか?

offensive player of the weekまでの活躍かどうかは疑問ですが、試合に勝つための十分な働きは見せてくれました。肋骨の怪我もプレーぶりからは問題なさそうですし、今後もさらに活躍が期待できそうです。

パスプロテクションはそれほど良くはなかったと思いますが、彼の脚でラッシュをかわしパスを通し続けました。ラッシュをかわすと時間が稼げるのでDeSeanへのディープがより通りやすくなる、相手もディープを注意するとVickが走るレーンが空く、という相手にとってみればたまらない状況でした。特に前半はDeSeanへのパスが通りまくりましたし、その後はサードダウンでVickが走って1st downを奪うという事が何度かありました。

Kolbの場合はゲームプランが変わるので単純に比較はもちろん出来ませんが、どちらもKolbでは出来なかった芸当かと思います。

ただ、Vickは怪我を恐れずプレーするのは良いのですがあまりにも激しくヒットされまくっていて見ているこちらが怖いですね。サイドライン際に相手ディフェンダーと1対1になっても外に出ずに内側にカットを切ってタックルされたりとQBとは思えません。

よっぽどDeSeanがランやランアフターキャッチで走っている時の方が自分から倒れこんでいます。まだシーズンも長いですし、Vickには是非もう少し大事に戦ってもらわないと困ります。ただこういうのは小さい時からの自分のスタイルでしょうし、なかなか変えるのは難しいんでしょうねえ。

■Dimitri Pattersonがんばりました
ディフェンスはなんといってもCBのDimitri Pattersonではないでしょうか。試合を通してReggie Wayneについていたと思いますが、十二分な活躍だったと思います。Wayneは11回のキャッチで83ヤードと数字は残していますが、それ以上にターゲットとしてパスを投げられたのは実に16回となっており、逆サイドのPierre Garconがターゲットになったのはわずか7回でした。

もちろんこの二人の力量を考えればWayneに投げるのが多くなるのは当然ですが、それ以上にAsante SamuelではなくPattersonを狙ってきたというのも大いにあるでしょう。Ellis Hobbsが前回ぼこぼこにされてスターターの座が回ってきましたが、しばらくはHobbsを見る機会も減りそうです。

反対側のSamuelはさすがのカバーで良かったと思うのですが、あのエアータックルは相変わらずですね。。。スタッツを見ても試合を通して出場していたにも関わらずタックル0、INT2というなんとも彼らしい数字が残っています。

■反則が、、、
この試合でイーグルスは反則14回、125ヤードを下げられました。普通にホールディングやらフォルススタートやらがあったのはまあいつもの通り問題ではあるのですが、それよりも印象的で波紋を拡げそうだったのはColtsのAustin Collieに対してKurt Colemanが取られた反則だったでしょうか。

ここ最近話題になっている"Defenseless Player"に対する激しいヒットとして反則を取られましたが、Colemanとしてはあれを気をつけろと言われても無理でしょう。少なくともシーズン中に対処するのは難しいと思います。Collieはヒットされた後しばらく動けず、本当にヤバイのかと心配になりましたが、その後脳震盪と診断され、特に手足が動かないということもなかったようで一安心です。

ただ実際にリプレイを見るとパスをキャッチして走り出した時にタックルされているように見えるので正確にはファンブルにも見えますし、反則にも見えません。

ファンブルかどうかはどちらでも良いとしてもこのような「怪しいプレーは全部反則」という感じになってしまうとファンも選手も皆不幸な結果になりそうに思えてなりません。NFLは選手の安全を守るために必死でそれはそれで重要ですが、シーズン中に急に盛り上がっている感もあるのでオフィシャルもまだ対応がこなれていないように思えます。

この後シーズン後半の重要な試合でこのような不可解な判定で試合を決定するようなシーンにならなければ良いと本当に思います。

このプレーもそうでしたが、試合が終わったと思えたPeyton Manningへのファンブルフォースも頭へのヒットとされ、イーグルスにとっては致命的になる所でした。あれはもう以前から反則を取られるプレーなのですが、ヒットとしては大したものではないですし、ファンとしてはつらいプレーでした。まあでもルールはルールですね。



さて、この勝利で5勝3敗となりました。今年は近年まれにみる混戦となっており、NFLで最高の成績が6勝2敗となっていて、独走しているチームはありません。NFC-EastではGiantsが6勝2敗でトップですが、決して強そうには見えませんしディビジョントップも十分に狙える位置につけています。

来週はマンデーナイトでバイウィーク明けのRedskinsとの対戦でまたMcNabbとの対戦になります。Shanahan親子がMcNabbに対して謎のコメントを連発して混乱していますが、前回の対戦でもMcNabbは抑え込んだと思いますし、なんとか頑張ってもらいたいと思います。


スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

勝てば官軍♪

久しぶりにナマ中継見ていたんですが、残り40秒でINDに攻撃権が移った後は胃に穴が空くかと思いました。
にしてもVick、Desean、Mclin、Macoyの4人は常に何かやってくれそうでいいですね。後はOLがもうちょい踏ん張ってくれればと言うところですかね。
DFは頑張ってくれましたね。1シリーズだけアホみたいに進められましたけど、後はパスもランも良く抑えてくれました。まぁINDにケガ人が多かったのも幸いしましたが。
反則は疑わしきは罰すると言う感じで不可解な判定が多かったですね。審判団がリーグの方針に必要以上にナーバスに反応している気がします。そこまで厳しくするならペナルティも赤旗対象にすればどうなのよ。と思いますが。
WAS戦は・・・McNabb次第でしょうね。出れば。のハナシですけど。で、Grossmanがいきなり覚醒してTDパス連発・・・なんて冗談みたいなことが起きません様に。

  • 2010/11/11(木) 14:37:43 |
  • URL |
  • ike #N0fGSRtA
  • [ 編集 ]

いやー本当に最後は危なかったですよね。これで負けたらどうなるだろうかというのが何度か頭をよぎりました。

反則というか判定については今の時期は本当にナーバスになっている時期なので仕方ないという思いもありますが、ディフェンスのハードヒットというのはひとつの醍醐味でもあるのでその部分をある意味なくしてしまいかねない流れですよね。もう少しすれば落ち着いて来るんでしょうがちょっと見ていても試合の流れが切られるし面白いものではありません。

マクナブどうなりますかね。でもこの分では来年はまたどこか別のチームに行くことは確定という感じですね。

  • 2010/11/11(木) 16:48:14 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/808-8817f2c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。