フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)サマーリーグ開幕

世の中では大物フリーエージェントの動向に注目が集まっていますが、キャップに余裕がなく全く動く事の出来ないシクサーズは完全に蚊帳の外です。まあでもそんな大した事ないと思われる選手に大金がどんどん使われていってますね。動けなくてある意味良かったのかも。なんてうちはうちで以前のbad contractでどうすることも出来ないだけなんですけどね。

なんだかんだいってもやっぱり注目はLeBronですね。彼がどのチームに行くのか。彼が行ったチームにその他のFA選手も集まるでしょうし、一気に強くもなるし、マーケティング的にも大きな転換になるでしょう。あーうらやましい。

それはそれで盛り上がっていただいて、76ersの関心は昨日から開幕したサマーリーグです。昨年は他チームとの混合チームであまり意味をなさなかったようにも思うのですが、今年はしっかりと1つのチームで出場しています。主な出場メンバーとしてはMarreese Speights, Jrue Holiday, Jody Meeks, そしてEvan Turnerあたりでしょうか。既に昨日とそして今日も試合を行いなんと2連勝を飾っています。

一番の注目はやはりドラフト2位のTurner。でも昨日は本人も話していたように久しぶりの実戦で感覚が戻っていなかったのか動きとしてはまだまだだったようです。Doug Collinsも「緊張していたようだし、ドラフトまでは怪我をしないようほとんど体も動かしていなかっただろうから仕方ない」と今ひとつの働きを想定内としています。

それでもリバウンド8、アシスト4、得点12を記録するあたりはやはり大物の予感をさせてくれます。FTも8本と積極的に中に攻めて行ったようです。アウトサイドシュートがあれば鬼に金棒ですが、本人も自覚しているでしょうし、1年目は目をつぶるしかないでしょうかね。

注目はTurnerに集まったのですが、最終的に評価を最も上げたのはJrue Holidayでした。よく2年目に選手は最も成長するなんて言いますが、まさにそんな感じで最も存在感を出していたようです。本人も昨年の今頃と比べていかに今の方がリラックス出来ていて自信を持てているかと語っています。

コートビジョンなどはやはり2年目になって落ち着きをもってプレーすることで大きく広がるでしょうし、非常に楽しみです。昨年後半からはシュート力もつけてきた感じがありますが、昨日も23得点と得点もしっかり取っています。

ちなみにIguodalaがTwitterでHolidayのことを「90年代の良いPGを見ているようだ」とツイートしていました。90年代の良いPGと言ったら誰でしょうね。John Stockton, Gary Payton, Tim Hardaway, Kevin Johnson, Jason Kiddなどなどでしょうか。これくらいの選手に育ってくれると良いのですけどね。まだ20歳になったばかりですし、実に今後が楽しみです。

昨日の試合でもHolidayとTurnerは2人でコートに立っている時間帯が長かったようです。これからの将来を背負う二人ですし、早くお互いのプレーに慣れて良いコンビネーションが確立することを願っています。


スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/787-063baa6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。