フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)去年のズタボロが少しは報われたかな

                3.gif

興奮のドラフトロッタリーから1日経ち、ようやく興奮も収まって来ましたが、ご存じの通り76ersは来月のドラフトで全体2位の指名権を得る事が出来ました。

順当にいけば6位だった所を2位だったわけで、抽選会に参加したJrue Holidayがラッキーだったのでしょうか。

今年はトップ3,もしくはトップ4くらいまでがチームを背負う事になるスーパースターになれる可能性のある選手、と言われています。1位はKentuckyのJohn Wallでほぼ決まりです。ちなみに1位の指名権を獲得したのはWizards, 今季最も成績の悪かったNetsは3位となっています。

John WallはWizardsが1位になった直後のインタビューでは表情は特に変わりませんでしたね。どちらかというとカタイ表情だったような。まあどのチームから指名されてもうれしいとしっかり答えてましたけど。

Wizardsに入団してロッカールームで拳銃で脅されたりしなきゃ良いですけどね。

さすがにWizardsがまかりまちがって別の選手を指名するということはないでしょうから、シクサーズはWall以外の選手獲得になります。

たいがいのモックドラフトを見ても2位はSGのEvan Turnerの名前があがっています。NCAAのPlayer of the Yearにも輝いた選手です。すんなり彼を指名したとして

PG Jrue Holiday
SG Evan Turner
SF Andre Iguodala
PF Elton Brand
C Samuel Dalembert

という布陣になります。いやー、この3人のバックコート素晴らしいですね。大学は3年間通っていますから、将来性がメチャクチャ高いが、荒削りというような選手でもないので入団して即スターターとして35分くらい出場して20得点を計算出来る素材と思われます。

問題はフロントコートですね。Elton Brandがシーズン終盤になるにつれてすっかりヘタレてしまった感がありました。これが彼の今の限界なのか、来季は緊張感のある環境の中でしっかり再生されるのか。

ちなみにモックドラフトの多くで3位にあげられているのはPFのDerrick Favorsです。大学は1年間しか通っておらず、典型的な将来性は凄くあるけど荒削りというタイプです。ただその身体能力は尋常ではなく、サイズも十分ということで才能が花開けばフランチャイズプレイヤーとして今後君臨してくれるでしょう。

順当にいけばTurner、対抗馬としてFavors、あと1ヶ月ありますし、じっくり過去の映像なども見てみたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

やっといいことがありましたね!
2位指名ゲットしたときは大興奮しましたb
このところドラフトではいい選手が取れてますし、ターナーもこの流れに続いてほしいですね。
それにしても、ジュルー、ターナー、イグダーラは胸熱です^^
そしてブランドが邪魔、、、

  • 2010/05/20(木) 19:57:04 |
  • URL |
  • goldluna #-
  • [ 編集 ]

やっと良い事があったというのは本当にそうですね。明るい話題はどれくらいぶりでしょうか。

Brandはどうなんでしょうねえ。スターターはBrandではなくSpeightsというのも面白いと思いますね。マッチアップによってはYoungとか。

ただBrand本人も一番そのあたりのふがいなさは感じているでしょうから、なんとか見返してもらいたいんですけどね。

  • 2010/05/20(木) 21:59:02 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/775-f3fa8f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。