フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)今週がヤマ場

暗黒の09-10年シーズンもあと残り15試合となりました。Eddie Jordanのチームを見るのもあと最大でも15試合と思えばなんとか明かりが見えて来るでしょうか。

相変わらずロッタリー順位争いは熾烈を極めており、どこも下のチームはなかなか勝ちません。ただ、当の76ersが実に負けまくっているために、少しずつですが順位が落ちてきました。

TeamGB
New Jersey-
Minnesota6.5
Golden St.11.5
Washington14.5
Indiana15.0
Detroit15.5
Sacramento15.5
Philadelphia16.0
New York17.0

 



現在はこのような順位になっています。下から8番目の成績となっていますが、4位(下から)のWizardsまではわずか1.5ゲーム差と実に混戦となっています。

今日はIndianaが勝っているのですが、やはりこの表に出てくるチームは過去10試合の成績を見ても2勝8敗、3勝7敗といった圧倒的に負けが続いている数字が並びます。ちなみに76ersは1勝9敗です。

残り15試合の中で10試合がプレイオフ圏内のチームとの対戦となります。あとの5試合はNJ, NY, Chi, Det, Memという5チームなのですが、Memphisなどはウェストでプレイオフ圏外ではありますが勝ち越しているチームですし、Chicagoもイースト9位で8位のTorontoに1.5ゲーム差と緊張感のある状況です。

そうなると完全にプレイオフ圏外で勝てそうな対戦というのは残り3試合しかありません。3勝12敗となればドラフト順位も今のWashingtonに代わって4位まで行けるかも知れません。さすがにGolden Stより下に行くというのはよほどの事がなければ難しいでしょうね。

4位まで入れればロッタリーで1位を指名出来る確率もだいぶ上がりますし、1位はなくともより良い指名を出来ることになります。悲しいですが今はそうでもして負けも喜べるくらいでないと耐える事が出来ません。

3試合の勝てそうな相手のうち、2試合が今週に試合があります。明日のNetとその次のKnicks戦です。Knicksとは昨日対戦し、そろそろ連敗も終わるだろうと思っていたのですが見事に逆転負けでした。

ハーフタイムに11点リードし、リバウンドでも圧倒してオフェンスリバウンドを21個も取るなどしたのですが、後半に入って一気に失速し、後半は29得点という展開で逆転負けでした。チームでわざと負けるようにプレーしているとは思えないのですが、Iguodalaがスリーを7本打つなどなんだかなあという印象です。ちなみに7本打って成功はゼロです。調子が良くて決まるから沢山打ったというならまだ理解出来るのですが。

Lou Williamsは腰の状態が悪いらしく欠場しており、明日の試合にも出場出来るかどうかgame time decisionとなっています。また、Knicksとの試合中に親指を怪我したThaddeus Youngは骨折していたようで今後どの程度復帰までかかるのかよくわかりません。更にMarreese Speightsも引き続き膝の状態が悪く欠場になるようです。

Netsは今日も試合をしており、連戦の2試合目ということで76ersもさすがにこの試合に負けることはないでしょう。ただその次のKnicks戦はまたまたどうなるか。今度はアウェイですし、怪我人の3人も欠場することになればますます勝利は遠のくかも知れません。

勝敗表だけを見ている時は敗戦でも構わないのですが、映像を見ているとどうしても応援してしまうという複雑な今日この頃です。明日は映像を見て楽しめる試合になるかも知れませんが、ロッタリーの順位ということでは今週の勝敗によって大きく変わりそうです。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/754-075709e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。