フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)対Chargers戦 プレイオフの希望の光が薄くなっていく

日本のテレビでも生放送のあったChargersとの一戦は疲れだけが残る試合で最後はTD&2ポイントが決まれば同点という所まで行ったものの、内容的にEaglesが勝っている点はほとんど無い試合でした。

WestbrookはRedskins戦の脳しんとうから復帰し、動き自体は良くなって来ていたように思ったのですが、いつの間にかサイドラインにいると思ったらまたまた脳しんとうになってしまったようで、試合の途中から欠場となりました。

どのプレーで怪我をしたのかよくわからないし、どの程度重傷なのかもまだわかりません。ただ、巷ではやれ今シーズンはアウトだの、このまま引退だ、など色々な噂というか憶測が飛び交っています。実際の所はまだわかりませんが、確かに今季アウトになってしまう確率は高そうですし、来季出て来たとしてもまた脳しんとうを起こしてしまい、結果的に引退、なんていうことになりそうで怖いです。McCoyをドラフトで取っていなかったらと思うとぞっとします。

ランオフェンスは試合開始最初のシリーズでは2回連続でランをコールし、その後も今日も結構ランを使っているなという印象もありました。ただ、Jason Petersがいなくなり、HerremansがLT、LGにNick Cole, RGにStacy Andrewsが入ったOLは全くランで押し込む事は出来ず、かなり早い段階でランを諦めた印象があります。相手陣ゴール前1ヤードからのファーストダウンの攻撃でも3点しか取れなかったシーンなどもダメ押し的にランを使わなくなった要因かも知れません。

それにしてもあの場面、サードダウン1ヤードでボールを持ったのはEldra Buckleyでしたね。Buckleyはキャンプで良い働きを見せ、それなりに期待していましたし、どんどん使って欲しいとは思っていましたが、まだ今季ほとんどキャリーのない彼にボールを持たせるのがあの場面で適切なのか疑問が残ります。持たせるならWeaverに持たせた1stダウンで良かったのではと思います。最後4thダウンでギャンブル行って欲しかったですが、よほどOLの押しに自信が無かったんでしょうね。

一方でパスオフェンスはMcNabbが35/55で450ヤードと獲得ヤードだけを見れば何点入ったのかと思わせるような働きでした。特にJason Avantが一躍名前を売る試合になり、8キャッチ、156ヤードとキャリアハイの記録を残しています。あの右サイドライン際の1回転しながらのキャッチはこの後もしばらくはファンの間では語り草になるかも知れません。

DeSeanはちょっと足首の怪我が悪かったのか、一時ロッカールームに下がる場面もありました。なかなか煮え切らない内容にDeSeanのパンとリターンで一発TDなどと夢を見たのですが、怪我の影響なのか途中でJeremy Maclinに代わってしまいましたし、DeSeanを使ったワイルドキャットというのもめっきりなくなり、また攻撃の幅も狭くなってしまいました。

Maclinはキックリターンも途中行っていましたが、どうもスピードでも劣りますし、パントの判断も良くないですね。彼がこれまでで特筆すべき良い事というのはダウンフィールドでのブロックでしょうか。昨日もAvantの右サイドライン際のキャッチでフィールド中央から全力で走ってブロックに来ていましたし、これまでDeSeanのロングTDでも彼がブロックする姿が見られました。その姿勢は素晴らしいのですが、本来のキャッチでの活躍を見たいものです。

昨日は何度となくレッドゾーンに入ってはAkersが蹴り込むというパターンばかりでオフェンスも良くはなかったのですが、それ以上にディフェンスが全く止める事が出来ませんでした。

いろいろとシャッフルしたLBはほとんど機能していなかったように思いましたし、デプスの薄くなったCBもいくつかミスがあったように思います。

そして問題は重なるもので、Sheldon Brownが怪我で次週の出場が危ぶまれているとか。ハムストリングを痛めたということですが、試合途中も完全ではなかったんでしょうか。最初のプレーでAntonio Gatesにパスがと通ったのですが、SheldonはGatesにあまりにもあっさりとタックルをかわされたシーンがありました。もしかしたら試合中に痛めたというよりはむしろちょっと悪くて試合に臨んでさらに痛めたという事なのかも知れません。

いずれにしてもここでSheldonが欠場ともなるとDBは崩壊してしまいそうで、考えたくもありません。

Giantsに勝ってよしよし、と思っていたのもつかの間、いつのまにかこれで5勝4敗になってしまいました。プレイオフ圏内に残るにはもうあまり落とせなくなって来ました。ただまだ敵地でのGiants, Cowboysが残っていますし、Broncos、Falconsなども残っています。まだ希望の光が消えた訳ではありませんが、ちょっと光は薄くなって来ました。これからはだんだん内容よりも結果が問われる試合になっていきます。

スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

先週に続き情けない試合でしたねぇ。
やっぱOLの弱さが全てですかね。それならそれでアンダーニースにクイックパスするとかスクリーンパスするとかマクナブが(動ける前提で)ブーツするとか何か手がありそうなもんですが。
まぁ今年のNFC東はあんまりレベル高いとも思えないんで地区優勝の目は諦めていませんが、逆にWCは難しいでしょうね

  • 2009/11/18(水) 11:02:13 |
  • URL |
  • ike #N0fGSRtA
  • [ 編集 ]

ikeさんこんにちは。
OLはCowboys戦の時だったかPetersがちょっと抜けたときもかなり混迷を極めていました。パスプロテクションはそれなりに持っていたのですが、ランでは全く押せていませんでしたね。FAで獲得したStacy Andrewsがまだ怪我からコンディションが戻っていないのか、投資に見合っていないのがつらいですね。

Cowboysが負けた事が先週で最も良かったニュースかも知れません。でも今季最終戦は敵地でのCowboys戦なんですよね。昨年と逆のことにならないか心配です。

  • 2009/11/18(水) 11:14:24 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/715-b3136204
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。