フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Jazz戦 今季最低の状態

先日のNetsとの試合は勝って恥ずかしい試合でしたが、今日も同じように恥ずかしい試合となってしまいました。90-112というスコアですが、試合は4Qの序盤には完全に終了しており、そもそも前半終了時点で10点以上離されてしまいました。

4Q序盤には試合が終わったと書きましたが、点差から来る精神的ダメージでプレーも雑になり、全く見る価値のない試合になってしまったのが残念でなりません。1試合全部を見たのは久しぶりだったのに。。。

オフェンスもディフェンスも何も良い所がなく、全く今後に希望が持てません。シーズン前には昨年のプレイオフ敗退から昨年以上の成績を残す事を期待されていましたし、Andre Millerはいなくなりましあが、Elton Brandもコンディション良く復帰し、Jason Smithも復帰して、と明るい未来を夢見ていたんですけどね。。。

まあでも何よりもやはりディフェンスがボロボロなのが気になります。二つほど気になったのは

1.そんなにトラップというかダブルチーム必要か?

かなりの確率で相手のオフェンスの初期の時点で誰かがダブルチームに行っています。そのダブルは簡単に敗られてパスを回されてしまっています。上手くローテーションが出来ていれば良いのですが、パスを最初の選手から2本くらい回されるともうディフェンダーはどこに行ったら良いのかオロオロしている感じで全くマークになっていません。

パスを繋がれた結果、最後はフリーに近い形でボールが渡り、確率の高いシュートを打たれてしまっています。

2.相手PGのペネトレーション止めないと

相手がドリブルで仕掛けて来た際にほとんどと言って良い程Louは相手PGを追いかけるような格好になっています。Louに限った事ではなく、Willie Greenなどもそうだったと思いますし、単純に彼らだけの責任ではなくてスクリーンにつかまって、という事もありました。

この両方のパターンに共通するのですが、結果的にオフェンスの初期の段階で最初のディフェンダーが振り切られているので、ファーストブレイクでもないのにかなりの確率で5対4のような形になってしまっています。そりゃあいくら1対1に強いディフェンダーがいても止められるものではありません。

ドリブルで仕掛けられて振り切られる、という2のパターンなら選手を代えれば良いのですが、いかんせん1のパターンが多すぎます。まあこれはチームの決まり事なんでしょうね。とりあえずダブルチームに行け、という事になっているのだと思いますがあまりにもお粗末でお話になりません。

Eddie Jordanはプリンストンオフェンスをチーム戦術にするというふれこみで雇われた訳ですが、今日の動きを見ている限りはそんな偉そうな名前がつけられるほどのものでは到底ありませんでした。

PGがボールを持って最初は選手達も動くのですが、一定の位置につくと足が止まります。本来はまたそこから二の矢、三の矢という感じで選手が動いてフリーになるということだと思うのですが、矢は完全に1の矢で止まっており、選手も動かなければボールも全く動きません。

今日のJazzは42本のFGで32個のアシストを決め、その確率76%でした。Jazzの攻撃が良かったというのはありますが、これは先程のようにシクサーズがゆるゆるダブルチームをかけるために意識的にボールを動かしたという所も要因としてあるかも知れません。

3Qだったか2Qかも知れませんが、Carlos BoozerにMarreese Speightsがついていて、その時に3回連続で1on1をさせた時がありました。どれも無惨に得点に結びついたのですが、このような敢えてマッチアップを見て挑んだ1on1がなければFGに占めるアシストはもっと確率が高かったかも知れません。

要するに今日のJazzにしてみればどこでも得点は取れたということです。

対する76ersのFGに占める確率はというと34本のFGに対して20本なので59%でした。正直こんなにあったのか、という数字ではありますが、4Qの終盤に何度かアウトサイドでボールを回してFGを決めたという時間帯がありましたし、多少そこで稼いだのかも知れません。

この時間帯以外は1回のポゼッションでパスが回るのはせいぜい2回くらいでほとんどボールは回っていませんでした。正直昨年のオフェンスと何が違うのか何も見えて来ません。特に控え選手が入った中でその傾向が強いように思いました。

2日連続で試合があり、明日はBullsとの対戦です。こちらは2夜連続の試合という不利な条件となっており、普通に考えれば負ける確率が大きい試合です。更に今のチーム状況を考えれば・・・。来年のモックドラフトでも見てみようかな。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/713-98e1a587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。