フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)下馬評通りの展開

昨日行われたCelticsとの試合は74-105という大差で敗れてしまいました。これまで開幕して4試合行いましたが、Celtics, Magicに敗れ、Bucks, Knicksに勝っていて2勝2敗となりました。開幕前からこの4試合でこの結果になるというのは誰でも想像出来る結果だと思うのですが、2試合の負けがこうも大差で負けてしまうと実力差をまざまざと見せつけられてさすがにへこみます。

でもこの負けた2試合ともそうなのですが、スターターが出ている時間帯はそれなりに戦えているように思います。昨日も1Qが終わった段階では17-19でほとんど点差はついていません。ただベンチプレイヤーが出てきた時間帯に大きく点差をつけられているように思います。

ベンチプレイヤーの働きが不十分という面もあるかも知れませんが、Eddie Jordanの起用もベンチ5人を全員一気にプレーさせるのではなく、スターターを少なくとも1人、2人残した中でのメンバー構成にしてくれればと思うのですが、結構5人ともベンチプレイヤーという時間帯が長いように思います。

選手がJordanのシステムに対してまだまだ手探りな面もあるでしょうが、Jordanの方も選手起用に関してまだまだ手探りな感じがします。全く試合に出場しない”DNP”の記録になる選手は試合ごとに変わっている印象で、昨日の試合ではRoyal Iveyが全く出場しませんでした。

ここは今までJrue Holiday、Rodney Carney, Jason Smithなどが代わる代わるローテーションしていました。Holidayは昨日はガードとしては真っ先にベンチから起用されており、マッチアップもあるでしょうがまだまだ試している感じが否めません。

昨日のスタッツではスリーポイントの結果が好対照ですね。シクサーズが決めたのがわずかに1本で1/16という実に寂しい結果ですが、Celticsは14/20で70%のスリーを決められてしまいました。中でもRasheed Wallaceには8本中6本を決められてしまい、彼に20得点を献上しています。Eddie Houseにも5本中4本を決められており、やられ放題になってしまいました。

Rasheed WallaceにはElton BrandかMarreese Speightsもしくは時によってはThaddeus Youngがついていたと思いますが、Brandはインサイドのディフェンスは良くてもスリーポイントラインあたりでのディフェンスは決して得意ではないのでマッチアップ的に厳しいかも知れません。でも近年ではPFでもスリーを打つ選手は増えているのでマッチアップが苦しいと言っている場合でもないかも知れませんけどね。

そのBrandは昨日の試合ではほぼ全くと言って良いほどオフェンスではボールが回ってきませんでした。もちろん全くボールに触らないという訳ではないのですが、触るシーンはスリーポイントラインの外側でもらって誰かにパス、という状況でしかなかったのでほとんどオフェンスのシステムに入っていないと言っても過言ではない感じでした。

ここまで良い試合とそうでない試合と結構はっきりしているのですが、昨日はわずかシュート6本ですからちょっと少なすぎでしょう。Dalembertの方がよっぽどボールが回ってきていて、インサイドでボールをもらってドリブルしてフックシュートなんて決めてましたね。Samはディフェンスでも結構存在感ありましたし、今までの4試合は結構頑張っている印象です。

次はいまだ未勝利のNetsとの試合なのでここは無難に勝って欲しい所です。来週は1週間で5試合と結構ハードなスケジュールが待っています。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/709-c7f23f6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。