フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)勝ったのでとりあえずよし、か?

同地区対決となったマンデーナイトは27-17で勝利しました。得点は全て前半に入れたもので後半はあまり見所のない試合となってしまいました。

全くどうでも良いのですが、オープニングでアナウンサー、解説者で今日の見所みたいなのを話している時、アナウンサーのMiki Tiricoのスキンヘッド(とうかはげてるだけか)に蚊のような虫が飛んできてずっと止まってましたね。1分くらい止まってその後飛び立ったのですが、正直個人的にはこの試合では最も印象深かったシーンかも知れません。

試合は勝利したのでまあよしはよしなのですが、ディフェンスはそれなりに頑張ったのと、DeSeanの能力で勝った感じですね。この試合が初のイーグルスでの出場となったWitherspoonはINT, TD, Forced Fumbleとスタッツ的に派手な活躍をしました。パスカバーを期待されて加入しましたが、スピードもありますし、結構期待できそうですね。

あるプレーではワイドにセットしたRBだかTEだかにマンカバーで付いて、スナップ直後はJason Campbellもそちらに投げようと見ていたものの、Witherspoonが良く付いていたということでしょうが、そちらは諦めて別のレシーバーに投げたということもありました。ここだけではたまたま、という事もあるかも知れませんが、Trotterと比較すれば雲泥の差です。そもそも比較するのが間違っていますが。

Joe Maysはinactiveでしたね。開幕前はMLBでのスターターとも言われた時期があったのですがすっかり評価を落としてしまいました。Witherspoonはこれまでのキャリアの中で怪我で休んだのが確か数試合くらいしかないような鉄人のようですのでそうだとすればTrotterもいるしMaysの出番はないんでしょうかね。

ディフェンスはそれなりに頑張ったとは思いますが、結構な確率でアサインメントミス、なのかギャンブル的に動いて相手がフリーになる場面も多くありました。先週のRaiders戦でQBがJaMarcus Russelじゃなかったら何点取られていたのだろうかという不安がありましたが、この試合でもJason Campbellが足を怪我していなかったらとか、そもそもCampbellじゃなかったらとか、もっとそもそもはRedskinsじゃなかったら、と思うとやはり不安は拭えません。

McNabbのパスは15/25で156ヤードという記録に終わりました。一発TDのDeSeanへのパスが57ヤードでしたから、これがなかったら獲得ヤードは99ヤードという寂しいものでした。これがなかったら、なんていうのは意味がありませんが、それでもやはり寂しい活躍ぶりです。

パスディフェンスはリーグ5位というRedskinsでしたが、相手が未勝利のチームばかりと対戦してきてこの成績ですから、やはりもうちょっと強さを見せて欲しかったですね。ランをコールしようと意識的にランを多用していたと思うのですが、McCoy, Westbrookの2人で50ヤードの獲得に終わりました。

Westbrookは脳震盪で途中退場になりましたが、次は大丈夫なんでしょうかねえ。まだ詳しい事はわかっていませんがReidは多少楽観的に見ているようで、なんとか無事であることを祈ります。

Vickが出てきて一度ファーストダウンとなる9ヤードのランを見せましたが、それもブロックが良くてスペースが空いていたからというもので往年の動きは全く見られていません。いつ動きに鋭さが戻るかと期待しているのですがやはりまだまだ無理でしょうか。このまま戻らないのか、来年別のチームかどこかに行ったら復活しているのかわかりませんが、今の感じでは12月、1月の大事な所で使うにはプレーの無駄な感じがします。ダメもとで良いからパスもディープに投げないとディフェンスにもプレッシャーかかってないでしょうね。

コンスタントに進むオフェンスを期待しましたが、結局ファーストダウンはわずか11個取っただけに終わり、これは2005年シーズン以来の少なさだそうです。サードダウンコンバージョンも4/15と27点取った試合とは思えないですね。Westbrookが怪我をしてしまったのもありますが、ランが出ずに3rd&ロングが残ってパスはワンバウンド、というイライラする展開になってしまいました。

来週はGiantsとの大一番ですね。Giantsと比べて準備が1日足らず、怪我も多い中で不安ですがホームですし負けられない試合です。Giantsもここ2試合Eli Manningが以前の不安定なManningの姿を見せていますが来週はどうなるでしょうか。間違いなくここまでで今季最も重要な戦いになりますし、非常に楽しみです。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/706-f1c73d83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。