フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers) Iversonチーム決定ですが

結構前から噂されていたAllen IversonのMemphis Grizzliesへの移籍というか、加入がとうとう現実のものとなりました。一時はTwitterでGrizzlies決定なんてIversonが言っていましたが、その後チームが否定するなど紆余曲折がありましたが、最終的に落ち着く所に落ち着きました。

1年契約で3.1ミリオンの契約だそうですが、出来高でいろいろとインセンティブが盛り込まれたものになっているようです。それでも以前から比べれば大きな減俸になりました。

チームは決まって良かったと思うのですが、34歳でキャリアのほぼ終わりになってきてGrizzliesというのがなんとも寂しい限りです。

昨年Pistonsに行ってチャンピオンリングを取るためならなんでもする、と言っていたのですが、シーズンが進むにつれてベンチスタートを嫌がり、控えになるくらいなら引退した方がましだ、としてチーム内で内紛を起こし、出場出来ない訳でもないのに怪我ということでシーズンを終えました。

Iversonがわがままだ、ということは今までも言われて来たのですが、昨年のこの事が決定的になりました。たしかに以前に比べればクイックネスに衰えはありますし、もともとジャンプシュートが確率高い訳でもないので昔に比べれば価値は下がった事でしょう。それでもオフシーズンになってチームが決まるのにここまで時間がかかるほどの選手ではありません。

一時はMiami Heatが興味を持っているとされていました。プレイオフ、又はチャンピオンシップを狙えるチームにとってはベンチから出て来て10-15分程度の出場でオフェンスの起爆剤になってくれればと思ったチームは多い事でしょう。

でも彼をチームに抱え込む事でいわゆるいろいろな「baggage」も抱え込む事をほとんどのチームが恐れた事となりました。

改心してくれれば欲しがるチームはいろいろとあったことでしょう。でもGrizzliesの会見でも"This year for me is so personal" と語り、彼を否定的に見ていた世間一般を見返してやる、と息巻いています。モチベーショんを持つ事は大事ですが、それが毎日シュートを20本、30本打って20得点、みたいな事にならなければと思います。

本当は76ersに、とは思いますが、残念ながら今の感じではチームが乱れるだけでしょうし、他で頑張ってもらうしかないでしょう。でも今季の働きによってはこれが選手として最後の年になってしまう可能性が高そうです。


スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/692-88a39cbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。