フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)キャンプは着々と進行

トレーニングキャンプはルーキー達のセッションが数えれば約1週間が経ちました。ベテランも揃い、タックルありの本気モードでの練習も始まっています。

ちょっと今年は怪我が多いのが心配です。皆それほど重傷ではないのですが、昨年の今頃と比べると練習に参加出来ていない選手が多いように思います。

1巡指名のJeremy Maclinですが、未だに契約に至らず、練習に参加出来ていません。既にキャンプ地の近くには滞在しており、契約が済み次第すぐに参加出来るようスタンバイはしているようですが、まだもう少しなんでしょうか。先日は「もう今日にでも契約か」と言われましたが、それから既に2日が経とうとしています。

Maclinは1巡で19位だったのですが、既に20位のBrandon Pettigrewはサインしており、18位のRobert Ayersはまだ契約に至っていませんが、17位のJosh Freemanも既にサインしています。どちらも5年契約で合意に至っており、金額もほぼ彼らと同じような金額になる筈です。

今年は来年のキャップの状況が不透明な事もあり、なかなか各チームの契約が遅いのですが、ここ数日で急にいろいろな選手の契約がまとまりました。Maclinについてももうそんなに交渉する余地はないんじゃないかとも思える状況です。

Andy Reidも再三このキャンプに来ない事のデメリットを強調しており、実際ベテランでもキャンプで出遅れた選手はなかなか調整が難しいものです。ましてやルーキーともなれば推して知るべしですが、本当にさっさとサインして欲しいものです。

Maclinの姿が見えない中、ルーキーの中ではLeSean McCoyが良い動きを見せているようですね。ただやっぱりパスのブロッキングなどでは注意される事も多いようで、このあたりはもう少し経験が必要になってくるんでしょう。また、ボールへの集まりの早さという点についてもやはり大学時代とは随分違うようで、本人もまだこれには慣れていないようです。

最初のタックルありの練習ではランプレーも多かったようで、そのお陰もありますが、RB/FBがちょっと目立っているような印象があります。Eldra Buckleyなどもロスター争いに殴り込みをかけている感がありますし、Leonard Weaverもブロックの他にも力強いランや柔らかいパスキャッチを見せています。昨年はキャンプ当初は目立っていたLorenzo Bookerが逆に今年はあまり名前が出て来ませんね。このままフェードアウトして行くのでしょうか。


スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

BookerからはMaheの香りがしますしこのまま消えて頂くのが良いと思うのです。Buckleyに頑張ってチャンスを活かして欲しいのですが、RB/FB陣が新加入ばかりですしBookerの経験を買う事になってしまう気がします。

  • 2009/08/02(日) 20:41:00 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

Maheの香りとはずいぶんと危険な香りですね。
Bookerの経験と言ってもたった1年ですし、ここはなんとかBuckleyに道を譲って欲しいですね。でもなんだかんだ言ってもBookerはAndy Reidが好きなタイプの選手ですし、残るんでしょうかねえ。

  • 2009/08/02(日) 23:36:16 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/680-e0008939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。