フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)シーズンレビュー 控えガード2人

NBAファイナルも終わってしまいました。結局はLakersが勝利するという普通の結果になり、ちょっと個人的には盛り上がりに欠けたような気がします。
今日は控えのガード2人、Lou WilliamsとRoyal Iveyについて書いてみます。

まずIveyですが、彼が来季のプレイヤーオプションを行使しないというニュースが入ってきました。今季0.85ミリオンのベテランミニマムのサラリーで来季もほぼ同等の金額での契約があったのですが、その契約では物足りないと感じたのか結果としてこれでUFAとなり、どのチームとも交渉出来る形となりました。

彼のスタッツは特に見るべきものがないので出すのは省略しますが、平均12分で3得点というスタッツを残しています。もともとディフェンスを期待されて入ってきた選手ですし、数字が残らないのは仕方がないでしょう。

ディフェンスはそこそこ信頼出来ましたが、せめてもう少しシュートの確率が上がらないとちょっと厳しいです。FG%は33.2%ですからちょっときついなあ、というのが印象です。スリーポイントもほぼ同じような確率なのですが、今後例えばスリーポイントを徹底的に磨いてここを武器と出来れば貴重な人材としていろいろなチームから声がかかるでしょう。

でもまだ27歳と若いですし、そうでなくとも拾われるチームはあるでしょう。こういう選手で思い出すのはRaja Bell, Bruce Bowenのようにシクサーズで低いサラリーで働いてその後別のチームで才能が開花するというパターンです。いろいろ状況が違うので仕方ないのですが出してしまったこちらとしてはちょっと悔しいですね。

これによって現状チームにいるガードはWillie GreenとLou Williams、Iguodalaをガードと考えるかは微妙ですが、ともかくこの2人、もしくは3人になってしまいました。ドラフト、FAでガードを補強する必要性がますます増えました。


さて続いてLou Williamsですが、今年は彼にとっては飛躍の年となるはずでした。控えであることは想定されていましたが、プレイタイムも増えるだろうし、いろいろな数字も伸びるだろうと予想&期待されていました。

Lou Williams09


結果は実に微妙なものとなり、昨年と比べて得点が約1点平均で増えたものの、その他の数字はほぼ昨年と同じか逆に下がっているものが目立つ結果となりました。プレイタイムもほぼ昨年と変わっていません。

今年で一番目に付くのはなんといってもFG%の低下でしょう。昨年の42.4%から今年は39.8%と下がってしまいました。スリーに至っては35.9%から28.6%と大きく低下しており、スリーなどは頼むから打たないで、という位の数字です。

プレイタイムはほぼ同じですがシュート数では昨年の平均が9.4本だったのが今年は10.4とちょうど1本増えています。スリーが1.9本から2.7と増えているのでちょうど昨年に比べてスリーを1本余分に打っているような形でしょうか。

ベンチから出てきてオフェンスの起爆剤になる、というのが彼の役割でしたので無理にでも打っていかなければという意識があったのでしょうか。昨年は控えのPGという位置づけでしたが、今年は控えのPGというよりはとにかく点を取れ、というのがミッションだったような気がして、それが彼のプレーに影響したのでしょう。

FG%が下がったというのが単にシュートが入らなかったというのであればまだ良いのですが、問題は状況判断として問題があったことでしょうか。点を取ることがミッションだったのであまりチーム全体の事など考えずにシュートに行った結果、打つべき状況でない時にシュートを打ち、結果的にチームには悪影響を及ぼしてしまいました。

ヘッドコーチがEddie Jordanになり、PG・SGというよりも2人のガードがいれば良い、ということになりました。その意味ではLouのような選手には朗報と言えます。スターターか控えかはわかりませんが、もう少し全体を考えたプレーを見せてもらいたいものです。控えになったとしてもJason Smith, Marreese Speightsなどオフェンス力のある選手とプレーすることになるでしょうから多少負担も軽くなるかも知れません。

でも仮に彼がトレードされるような事になってもある意味納得です。そんなシーズンだったと思います。



スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/666-4c102022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。