フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)FB契約

FAやドラフトでは予想、というより期待に反する行動に出ることが多いイーグルスですが、この週末は誰もが諸手を挙げて歓迎するFBのLeonard Weaverと契約しました。しばらく前に契約の噂がありましたが、その後もう手を引いた、というような噂もありました。もうぬか喜びはご免だと思い、Weaver契約はないものと思っていましたがここへ来て一転1年という短い契約ですがなにしろ来年はイーグルスでプレーする事になりました。

まだ26歳と若く、身体能力も高いWeaverはこのオフFBでは最高の選手と位置づけられていました。Texans, Bucsそして昨年まで在籍していたSeahawksが興味を示していたそうですが、もともとイーグルスでプレーしたかったそうで、他チームよりオファーは良くなかったようですがイーグルスと契約したとのことです。ベースは1.75ミリオン、出来高契約の条件を諸々クリアすれば2.5ミリオン程度の契約だそうです。

サラリーキャップには余りあるお金を持ち、かつ昨シーズンのショートヤーデージの問題もあることから、FBも重要な補強ポイントでした。そんなチームが他チームよりもオファーが低いということにちょっと驚きと共にまたか、という念を感じずにはいられませんが、まあ最終的に契約に至ったのでよしとしましょう。

昨年Seahawksで30キャリー130ヤード、パスは20キャッチ222ヤードを獲得するなど、ひたすらブロックするだけでなく、ボールを持たせて、もしくは取らせても働く事の出来る選手です。思えば昨年のオフにDan KleckoとFBとして契約しました。しかし、FB→DT→FBと迷走した後にWeaver契約のためにこれからはまたDTに専念することになるようです。

WeaverもFBでありながら、ボールをキャリーしたり、パスキャッチも出来る事からFBというよりRBでは?などという声もあったようで実はブロックするのは嫌いなのか?などとも言われていたようです。ただ彼自身はブロック第一、FB第一であることをインタビューで強調しています。昨年のKleckoのようにポジションをコロコロ変えられないように祈ります。さすがに今回はそのような事はないと思いますが。

FBで走れる、とは言ってもMike Alstotのような後生に名を残すような選手とまでは行きません。しかしファンの期待通りの選手を獲得してくれたということで喜ばしいニュースです。このような形の契約というのはいったいどれくらいあったでしょうか。あとはドラフトで2つの1巡指名権でDEとDTなんていう事にならない事を祈るのみです。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/628-4a5d8c23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。