フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Lakers戦 最後に決めたか

99%負けを覚悟していたLakers戦はIguodalaのブザービーターで94-93と大きな大きな勝利を掴みました。今日から厳しいウェストコーストの戦いでしたが、最初の試合としては最高の勝ち方でした。

最初にスコアを見たとき、7,8点差で負けていたと思いますが、チーム全体でスリーポイントが1/12でした。これはひどい、と思い個人の数字を見たらIguodalaがスリーを0/6でした。おいおい、オマエはなんでそんなにスリーを打ってんだ?と怒りすら覚えました。彼にこれだけスリーを打たせればそれは相手の戦略としては成功ですから、まんまと打たされているのかと思っていました。まあ実際それはその通りなのだと思いますけど。

しかし最終的には彼のスリーが入って勝ってしまったのですから勝負というのはなんとも皮肉なものです。最後の場面は2点差だったのですが、2点を狙うか、3点を狙うか、という事ではIguodalaは迷うことなく3点を狙う、と言っていたようであれだけ外しておいて、しかも自分で打ちたいと思うあたりはやはりエースとしての風格も出てきたように思います。

ちょうどIguodalaのスリーが決まる前、91-91で同点の場面でKobeがシュートを決めて勝ち越しました。今日のNBAリーグパスの映像はLAの放送局の音声だったのですが、解説者が「それまで0/10だろうが、0/20だろうが関係ない。試合の最も重要な場面で決めるのがエース」とKobeの事を言っていて、まさにその事をIguodalaがやってのけた事になりました。

ただ、Iguodalaは最後のシュートだけでなく、4Qは良い働きをしていたと思います。映像は4Qしか見ていないのでそれまでどうだったのかわかりませんが、4Qはアウトサイドで打つ場面はほとんどなく、得点はほとんどゴール下からのものだったように思います。

ディフェンスではKobeにぴったりついてタイトに守っていました。Kobeがボールを持つとすかさずEvansがダブルチームに来るというのも徹底され、なかなか自由に攻撃させなかった守りというのも非常に大きかったと思います。

そしてなんといってもDonyell Marshallですね。先日のHeat戦に久しぶりに出て来て10得点したかと思えば、今日も4Q残り10分の所で入って来て大活躍でした。彼が入って来た時点では12点負けていたのですが、すかさずスリーを決めるとそれからあれよあれよと逆転まで持っていきました。

フォワードはMarshallとEvansしかいなかったので、Gasol相手に結構苦しんでいる様子もありましたが、それでも彼のアウトサイドシュートがあるのとないのとでは大きな違いがありました。

スリーのシューターが必要というのは昨年から言われて来たのですが、彼がこれからもプレイタイムを貰う事になるでしょう。どんな布陣、ローテーションで組んで行くのかちょっと楽しみです。

Marshall, 最後に決めたIguodalaが目立ちますが、ここ最近調子の良いThaddeus Young, Samuel Dalembertの二人も良い働きのようです。残念ながら4Qは出場していなかったようで見ていないのですが、それでもYoungは14pts, 7R, Samは14リバウンドと二桁リバウンドを取り続けています。

やはりIguodala以外にもこの二人など活躍してくれる選手が出て来るとチーム全体として良い流れになりますね(当たり前か)。ちなみについ1週間程前まではTOは連発するわ、シュートは入らないわで最悪だったLou Williamsも18pts, 6ast, 1toと良い働きです。

今日は選手達も言っているように今シーズンの中でもベストの勝利のようですから、全員が褒められるような働きをしています。しかし喜ぶのもつかの間、すぐに次のSunsとの試合が待っています。アウェイだし、連戦の2試合目で向こうは休み明けだし、と不利な条件ばかりが揃っていますがここ最近の流れを無くすようなぶざまな戦いだけはしないよう踏ん張って欲しいものです。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/625-5f2d4ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。