フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)Dawkinsよ、どこへ

まだ本当に本当なのかわからないのですが、ESPNに「Brian DawkinsがBroncosと契約」と出ています。ただESPN自体も「サンフランシスコ クロニクルのこの記事が本当ならば」としており、今の時点(日本時間土曜の朝8時)ではまだ完全に信じる事は出来ません。というより信じたくありません。ただまあ、信用出来ないメディアではないですし、信憑性としては高いのでしょう。あと数時間もすれば実際どうなのかわかると思いますが、実際は違いました、なんていうことであって欲しいと思います。

DawkinsはEaglesに残りたいと公言していましたし、先日Andy Reidもスカウティングコンバインの際、DawkinsとTraはもうすぐ契約だ、とも言っていました。それだけにDawkinsがFA解禁になってすぐに他チームと契約するというのもにわかには信じられません。

Broncosからオファーを貰って、そのオファーについてJoe Bannerやチームに連絡したものの、Broncosのオファーと同等の金額は絶対出せないよ、と返事でも貰ったのでしょうか。それにしても早いです。

プレーは衰えたとはいえ、一応今年プロボウルにも選ばれた選手ですし、何よりあのリーダーとしての働きは何物にも変える事は出来ません。Dawkinsファンは多いですし、もしDawkinsが本当にBroncosと契約したのであれば、チームに対する世間の批判は強いでしょうね。

それにしてもFSはどうするんでしょう?今の所昨年のルーキーのDempsがDawkinsの控えということで現状のデプスチャートで言えば彼がスターターということでしょうが、このまま行く事はないでしょう。昨年後半はディフェンスにも少しずつ顔を出して来たDempsでしたが、誰かがここに入る事になります。

DawkinsがFAになってデンバーを訪問する、としても最終的には大丈夫だろうと思っていましたが、甘かったです。というか、何やってんでしょうか。
とある掲示板の書き込みにその通りだよなあ、というイーグルスファンの書き込みがありました。

If the Eagles let Dawkins just walk out of here it will be just one more slap in the face to the fans. This guy is the heart and soul of the entire franchise and deserves to retire an Eagle. Once again they know more than the fans and again this will blow up in their face. Let's just keep being in the mix year after year. God forbid we try to get over the hump. I love my football team, but they make you hate them over and over. I am disgusted that this future hall of famer is even testing the fre agency waters.

これでまた一つ大きな補強すべきポジションが増えてしまいました。

もともとの補強ポイントであるOLですが、RGのShawn Andrewsの兄であるStacy Andrewsがフィラデルフィアを訪れています。BengalsでRTとしてプレーしていたStacyですが、まだ27歳と若く、今後更に成長が期待される選手です。

6-7/342ポンドと大きな体で彼がRTに入ればAndrews兄弟で右サイドは巨大かつ強力なラインになりそうです。でも二人揃ってうつ病なんて事はないでしょうか。。。まあStacyの方はそんな事はなさそうですし、兄が来る事で弟も少し精神的に安定してくれれば良いのですが。更に甘えてしまう、なんて事はないですよね。

Stacyは1月に膝の手術などを受けており、チームとしてはこの膝の具合なども詳しく検査すると思われます。FAで出て来たらEaglesとしては契約したかったであろう、PanthersのJordan Grossは結局Panthersと契約しましたがStacyが入ってくれればRunyanが抜ける(と思われる)RTはとりあえず安心です。それ以上におこちゃまShawnの安定剤になってくれればそちらの効能の方がありがたいかも知れません。

こちらもまだ契約するかわかりませんし、もうちょっとすれば良いニュース、最悪なニュース、それぞれ真相が明らかになるでしょう。


スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

単年契約を蹴られて2年契約で合意との事ですが、なんで2年契約が出来なかったのでしょうね。MikellをFSにすればDawkinsの穴を埋められると考えていたのかもしれませんし、交渉が進まなかったのはOAKをカットされたWilsonと入れ替えるのではないかとか色々と考えてはいたのですが、まさか本当に流出を許す事に成るとは思いませんでした。
Trotterを出した時も(選手としては落ち目でも)ロッカーでチームを盛り立てる人材を簡単に捨てると思いましたが、Dawkinsだけは別格の扱いをしてくれる物と信じていました。

WRの補強とかはどうでもよくなりました、Dawkinsが居なくなる事の損失埋める補強が有るはずが無いです。Reid,Johnson,McNabb,Dawkinsのチームは終わりを向かえようとしています、残念です。

  • 2009/02/28(土) 09:33:23 |
  • URL |
  • horikomi #JalddpaA
  • [ 編集 ]

いやいやいや、ちょっとこれは考えられない、というか非常にがっかりです。
Dawkinsを別格扱いにしなくて誰を別格に扱うのか、まあ誰も別格ではないよ、という事なんでしょうけど。しかしTrotterとはまた全く違うと思うんですけどね。こういう感じでは選手としてもチームに対する忠誠心とか一体感みたいなものは生まれませんよね。

Dawkinsとしてもチームを去るのは複雑な想いでしょう。
プレスカンファレンスを見るまでは信じたくないですが、これが現実のようですね。

  • 2009/02/28(土) 10:25:23 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/618-82432bed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。