フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)Joselio Hanson契約

CBのJoselio Hansonと5年契約に至りました。
これまで特に大きな動きなどはありませんでしたが、このオフの中では最初の目に見える動きとなりました。

昨シーズンはシーズン途中からLito Shepperdに代わりニッケルバックとして出場していました。5-9、185ポンドというEaglesのCB陣の中でも最も小柄な選手です。その割にスピードが凄くある訳でもないし、読みが素晴らしい訳でもないのですが、昨年はそれなりの働きをしてくれました。

昨今は身長もさることながら、体重のある、力強いWRが多く活躍している中、そういうタイプの選手に対抗できるのかという不安はありますし、ランサポート、ブリッツにも長けているとも思えませんが、それでも今のチームで経験もありますし、同等レベルの新しい選手を連れて来るよりはよっぽど良いでしょう。

Asante Samuel, Sheldon Brownのスターター以降はHansonがUFAの予定でしたし、Lito Shepperdはこのオフにトレード確定(もしくはカット)でしょうからそうなると現状のロスターにはニッケル、ダイムに経験のある選手は全くいなくなる、という状況でした。そう考えるとHansonに過度の期待をしている訳ではないでしょうが契約する必要はあったと思います。

ドラフト、FAで絶対に補強な必要があるポジションとしてOT, RB, TE, Sなど必要性の高いポジションがこれ以上増えなくて良かったという所でしょうか。まだどの程度の金額で契約したのかわからないのですが。

来季は昨年のドラフト4巡のJack Ikegwuonuが復帰というか元気な姿で練習に参加してくれるでしょう。昨年のコンバイン前のトレーニングで右膝を怪我してシーズンを棒に振りましたが、もともと元気であれば1巡で指名されるのではという実力の持ち主でした。

ナイジェリアがルーツということで名前が超難しいJackですが彼がHansonを脅かすくらいの存在になってくれればCB陣はかなり強力な布陣となってくれるでしょう。そうなってくれることを切に願います。

DB陣ではあとBrian Dawkins, Sean Considineの二人がFAとなる予定になっていますね。インディアナポリスのコンバインでのインタビューの中でDawkins、Tra Thomasとはもうすぐ契約に至るのではないか、と語っていました。Dawkinsは将来殿堂入りも期待される選手でしし、プレーの衰えは多少あってもファンとしては契約してもらいたいものです。あの試合前や試合中にチームメイトを鼓舞するリーダーシップは何物にも代えられません。サイドラインではしゃぐMcNabbとはそのへんが違うためにプレーが衰えても何も批判されないし人望も厚いのでしょう。

このオフもこれから少しずつ慌ただしくなってくるかも知れません。

スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/616-0b9c5902
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。