フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)Brand入れて誰はずす?

復帰が近い近いと言われながらなかなか復帰に至らなかったElton Brandですが、次のKnicks戦には本当に復帰できそうです。

これまでも練習には参加していたのですが、昨日は負傷後はじめて5対5のフルスクリメージの練習にも参加しています。まだ完全に調子が戻っている訳ではないようですが、少なくとも怪我した肩をかばうような事はないようで、体調という面ではほぼ完全に戻っているようです。練習の後も満足そうな様子でインタビューに答えていたようです。

練習でReggie Evansとマッチアップしてゴリゴリされていれば試合でも大丈夫だろうと思ったのですが、そのEvansは風邪をひいてしまったとかで練習を休んでいるのですね。明日も練習には参加しない見込みのようで、ちょっと残念といえば残念です。

当初は15分から20分程度の出場になるとのことで少しずつ試合勘を取り戻してもらいたい、と先日からTony DiLeoは言い続けていますが、その方針に変わりはないようです。

とはいえ、数試合したらスターターに戻るのは間違いない訳で、そうなった時スターターのラインアップはどうなるでしょうか。

彼が怪我をする前までは
・Miller
・Green
・Iguodala
・Brand
・Dalembert
という5人がスターターでした。Brandが怪我をしてからは彼のスポットにThaddeus Youngが入っていました。おかげで昨シーズンの「走る」チームとして機能し、年明けからの連勝に繋がっています。

Brandが戻ってきて誰を外すか考えた場合、Greenを外してYoungを入れるか、もしくは怪我をする前と同様にYoungの位置にそのままBrandを入れるかというのが普通に考えられるシナリオでしょう。

Greenを外した場合はIguodalaがSGに入る事になります。シーズン当初IguodalaがSGになった時にはあまり機能しなかった事もあり、果たしてこれが効果的なのか疑問でしたが、最近ではアウトサイドも好調でスリーなども面白いように決まっています。また、YoungがSFに入る事でYoung自身がやりやすい、というメリットはあります。

この場合、セカンドユニットがLou Williams, Royal Ivey, Thaddeus Young, Reggie Evans, Marreese Speightsといった面々となります。勿論この5人が全て同時に出場する訳ではないのですが、なんだかとっても魅力的な5人に見えるんですよね。オフェンス面ではこの5人の中ではLouがキープレイヤーとなるのでしょうが、Youngも今季は彼のプレーがコールされることも多いですし、オフェンスでもしっかりと計算できる選手に成長しました。

一方、YoungがベンチスタートになってSGはGreenという場合はスターターのタレントレベルは全体的に上がると思うのですが、ボールは1個しかない訳ですし、各選手の数字、ボールタッチはどうしても下がる事になります。そうなるとどうしてもリズムが悪くなり、調子を崩してしまう、なんて事が多いだけにちょっと心配です。

ということで私としてはGreenはSGのスターターとして出場し、Youngがベンチスタートというのが良いのかな、と思っていますがいかがでしょうか。ちなみにスモールラインアップにするならDalembertを外してCにBrandを入れ、Green、Iguodala, Young共に出場するという手もなくはないです。まあでもこれはマッチアップにもよりますが結構ギャンブルです。これはないでしょう。

誰が外れるかというのも問題ですが、もっと一番の問題はオフェンスの際は必ずElton Brandを経由する、というのが以前のパターンであり、皆そのように認識をしていましたが、やはりどうしてもそうなるとペースがスローダウンしてしまう、という事でしょう。

この連勝でも明らかなように、やっぱりこのチームは走ってなんぼというチームだと思います。ボールが彼を経由しても良いのですが、彼のアイソレーションなどは少なくした方が良いのだと思います。Brandがポストアップしつつ、ゴールへ切れ込む選手にパスとか、スリーを狙う選手にパス、というよりは、Iguodalaのドライブ力を活かして彼がドライブしつつ、ミドルを狙うBrandにパス、というような展開が増えたら良いのではと思っています。

ただ、ここ最近のスリーポイントの好調さから考えればElton Brandの復帰もより活きてくるのではと期待しています。

いずれにしてもBrandが戻ってきてチームの勢いが削がれるような事にだけはなって欲しくありません。Tony DiLeoに変わってから基本的なチームのコンセプトはCheeks時代と変えていませんが、ことスリーポイントに関しては彼の功績が見事だったと言えると思います。が、Brandの融合というまた新たな課題があります。ここからがのDiLeoの本当の腕の見せ所と言えるでしょう。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

お初です

今のところイグドラもブランドもアイバーソンのようなエースではないですしかといってダンカンのようにもですからね

やはりとりあえず復帰したらヤングを控えですかね

しばらく様子を見てもしまた機能しないようならダレンベアをすぐに戻してブランドをCにしてヤングをいれるって形にしていくしかないですね
この形はブランドを使うって前提ですが

  • 2009/01/25(日) 01:36:38 |
  • URL |
  • G #mQop/nM.
  • [ 編集 ]

Gさんはじめまして。

まあBrandがスターターから外れるってことはないでしょう。
もしそのような事態になっていたらチームとして相当まずい事になっているということでしょう。サムを外すというのもかなり小さなアインアップですし、彼のブロックがあってこそのファーストブレイクという事もありますからね。

無難にYoungを外した形で機能してくれれば良いのですが。

  • 2009/01/25(日) 09:11:20 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/606-a952f3fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。