フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)ついに借金返済

連勝中の76ersは週末のホームでのSpurs戦、ロードでのKnicks戦と2夜連続の試合でしたが、どちらも勝利し、連勝を7に伸ばしてついに5割に到達しました。

この週末にElton Brandも復帰するか?とも言われていましたが結局それは実現しませんでした。ただこの週末にほぼ復帰できそうだった訳ですから、次のMavs戦には確実に出場できるでしょう。最初からスターターということではなく、ベンチから少しづつ、というプレイタイムになるようですが。

今日のKnicks戦は星勘定から言っても勝ちを想定できる試合でしたが、昨日のSpurs戦の勝利には驚きと共にもしかして結構イケてるのか?と思わせるものがありました。

昨日の試合はPhilliesの選手が何人か来ていてインタビューを受けたり、Jamie Foxxがコートサイドにいてインタビューを受けたり、となんだかLakersの試合のようでした。まあだいぶ地味ですけどね。

昨日は1Q後半で点差を拡げ、途中いろいろありましたが、ずっとじわじわと点差を拡大する戦いぶりとなり、ディフェンスも良かったですし、ボールを奪ってからの速攻は相変わらず切れ味抜群ですし、スリーは入るし、と良い所ばかりの試合となりました。

スリーは各クォーター終了時のブザービーターが全て入り、それだけで9点ボーナスで入ったようなものですから、Spursとしてもたまったものではないでしょう。3回のうち2回はIguodalaが決めたものですが、今日のKnicks戦でも空中でパスを受けつつ、そのままシュートを決めたという、タッチパスならぬタッチスリー(?)で神がかり的に決めていました。

昨日は8/14というスリーでしたが、その3本を除いても5/11ですから立派にスリーポイントを決めてくれています。最後はDonyell Marshallまで久しぶりに出て来て決めていましたね。この連勝中はなんといってもスリーが入っている事が勝利に直結しており、いつまでこの好調が続くのか、このまま続いてくれるのか、でチームの勝敗も変わってくるのでしょう。

昨日はIguodala, Youngという二人で48点、Iguodalaは今日も28点とすっかりチームの大黒柱として活躍してくれています。Youngは今日は10得点と得点は目立ちませんが、4Qに点差をつめられた時、Youngのアイソレーションから得点を2回続けて決めており、決めた彼も彼ですが、そのようなプレー選択をさせる程チームからの信頼も厚いということです。たしかにこの二人がコートにいればなんかやってくれるのではないか、というような安心感が出て来ました。

更に、静かにではありますが、Dalembertが少しずつ復調して来たように思います。復調といっても、元々不調かどうかはよくわかりませんが、元気に動き回る姿が目立つようになって来た事は確かだと思います。

昨日はTim Duncan相手に手こずる場面も見られ、そこはやはりDuncanのすごさを改めて認識させられたのですが、一時はDuncan相手にポストアップして見事な動きでフックショットを決めた場面がありました。今季得点といえばリバウンドからの得点やロブでの得点というのがほとんどで、すっかりオフェンスのオプションからは除外された感があるので昨日のこの1本のシュートは久しぶりの光景でした。

そのような姿はやはりチームメイトも感じているのか、彼のシュートが決まってすぐにタイムアウトになったのですが、ベンチにいたSpeightsが笑顔で真っ先にSamへ駆け寄って行きましたし、Reggie EvansやTheoなどいわゆる「bigs」が彼のシュートを祝福していました。ここ最近よく練習していた動きだったのかなんだかわかりませんが、なんともチームの雰囲気が良い事を思わせる光景でした。

勝っている時というのはどうであれ雰囲気は良くなりますよね。Elton Brandが帰って来て負ける、という事になると本人的にも結構こたえるでしょうし、次の試合もなんとか勝ってもらいたいものです。でも今のようにIguodalaが中心となって戦えるようであればそれほどケミストリーを崩さずに行ける気がします。そういう意味でもベンチスタートというのは良い方向に働く事でしょう。


とまあ76ersの良い流れも借りてEaglesには頑張ってもらいたいものです。
試合もあと数時間に迫って来ました。寝るべきか、このままいるべきか。。。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/603-a63042ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。