フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers) Elton Brand離脱

Tony DiLeoが指揮をとるようになって2試合目となるBucks戦は93-88で勝利し、2連勝となりました。序盤からリードを奪われる苦しい戦いでしたが、4Q中盤に追いつき、リードを奪うとそのまま逃げ切る事が出来ました。

2連勝は良いのですが、Elton Brandが肩の脱臼ということで負傷してしまい、復帰までには1ヶ月ほどかかるようです。昨シーズンはほとんど出場できず、今季もまだまだ本調子ではない、とされていましたが、これでまたまたトップコンディションになる日が遠のいて行きます。

3Qの途中で怪我をして退場したのですが、彼のいない4Qにチームが逆転したというのがなんとも皮肉のように思えて仕方ありません。そもそも彼が加入してまだまだチームとしてまとまっていないと言われる中、意外に彼がいない方がチームとして機能するのでは?などという声もファンの間では大きいようです。

確かに短期的には結構勝っちゃったりするかも知れませんね。少なくとも今週のWizards, Pacers戦には勝って欲しい所ではあるのですが、ただBrandがずっとチームにいなくて良いということでは全くありませんので、彼が戻ってくればまたケミストリー的に問題になり、フラストレーションのたまる展開になるかも知れません。もっと早くチームとしてまとまりが出てくれば良かったのですが。

昨日の4Qの大事な場面ではSpeightsとEvansが出ていましたね。Dalembertはわずか19分の出場にとどまっていました。Andrew Bogutとのマッチアップを考えてということでしょうか。そんなに難しいマッチアップでもないように思うんですけどね。

Brandがいなくなった時こそIguodalaが爆発、と行きたい所ですが、昨日はFG2/14でわずか4得点に終わってしまいました。その分アシスト、リバウンドでそれなりの数字は残していますが、やっぱり得点もしっかり取ってもらわないと。FGが決まらなかったのはそういう日もある、とも思えるのですが、FTのアテンプトがゼロというのが気に入りません。そもそもアウトサイドでどんどんシュートが入る選手じゃないんだから。

先日のWizards戦から数日間隔もあき、DiLeoの練習ではオフェンスでのボールの動き、人の動きを中心に新たなエッセンスを注入ということでしたので今後少しでも変わって来るかと楽しみにしていたのですが、そのセットオフェンスで大きな武器となるべきBrandがいなくなってしまったのは大きな痛手です。まだシーズン序盤であることをラッキーと見るべきなんでしょうか。1ヶ月後に彼が戻って来てしばらくしたらトレードの期限ですね。何か動くにしてもこれからのチームにBrandがいないのは判断するのに迷う事になるでしょう。なかなか上手く行かないものですね。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/591-337cee07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。