フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)Elton Brand欠場

Lakers戦は当然の事でしょうが、102-114で負けてしまいました。
次はPistons戦ということでまた連敗記録のスタートとなるんでしょうか。

この試合で全く数字を残せなかったElton Brandですが、どうしたのかと思いきやハムストリングを痛めてしまい、Pistons戦は欠場することが決まりました。ただ、day to dayとのことなので長期欠場にはならなそうで一安心です。

試合前にStefanskiのインタビューがありました。Raptorsのコーチがクビになったり、Thunder(未だにこのチーム名しっくり来ないのですが)のP.J.Carlisimoもクビになっている状況の中、Cheeksは大丈夫なのかと興味がありました。特にRaptorsは8勝9敗とチーム成績も76ersと似たようなものですし、早くもコーチ解雇というのは他人事ではない感じでした。

そんな中でのStefanskiのインタビューでした。「私にはフィラデルフィアのファンがそうであるように、「忍耐」という事は出来ない」と冗談っぽく言いつつも、出てくる言葉はまだもう少し時間がかかるというものでした。今後シーズンが進んで行けば成績は良くなる筈、といったコメントが目立ちました。

まあ過激な発言というのはそんなにないだろうとは思っていましたが、どこまで本気でそう思っているのやら。LakersのPhil Jacksonも今のシクサーズの状況について、「彼らは今後必ずあがってくるだろう」と語っていました。お世辞といえばお世辞で以前Doc Riversも「They’ll be fine」と言っていたのですが、Phil Jacksonはもう一歩踏み込んでElton Brandについて、まだコンディション的に完全に戻っていない、と言っていました。

昨年後半に復帰したものの、プレーしたのはたったの8試合で、このオフ必死にトレーニングしただろうが、毎試合戦うコンディションにはまだもう一歩という見方のようで、Brandのコンディションが完全になるのはシーズン半ばくらいまでかかるのではないか、という事でした。今までウエストで何度も対戦してきたコーチに言われるとなるほど、そうか、と妙に納得してしまうのですが、コンディションまだまだなんですかね。

Lakersとの試合中にハムストリングを痛めたと言われていますが、コンディション不足ということもあるんでしょうか。そうだとすればBrandのコンディションの復調とケミストリーの構築というのが行われてチームとして良くなってくるのもシーズン中盤くらいまでかかっちゃったりするんでしょうか。単純に今の勝率で40試合戦うと17勝23敗となり、チーム状況が良くなった頃には手遅れということがないと良いのですが。

明日のPistonsはBrandが欠場でどんなスターティングラインアップになるんでしょうか。昨年と同じでIgoudalaとYoungのポジションを変更するのか、はたまたSpeightsをスターターとして使うのか。明日はBSで放送もありますし、楽しみな一戦になります。(勝敗は別にして)

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/586-418cb1dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。