フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Bulls戦 まだ底は見えず

我慢、我慢と思い続けて来た76ersですが、いったいいつまで我慢すれば良いのでしょうか?気がつけば先週のBobcatsからはじまって4連敗となってしまいました。先日のCeltics戦でボロ負けを喫し、かなり雰囲気も悪くなっていたと思うのですが、今日のこの敗戦で更に底なし沼のように雰囲気は悪くなりそうです。

今日の1Qが10点リードで終わったように前半はそれなりにリードを保っていました。最大では15点差まで広げたものの、2Qになってじりじりと点差を縮められ、3Qでは逆に11-31と圧倒されてしまいました。

Elton Brandは21pts, 12Rと相変わらず数字を残しているのですが、やはりIguodalaは8pts, 3R, 6astとずっと低調な働きが続いています。昨年はチームのエースとして活躍し、オフには大型契約を勝ち取った訳ですが、Brandというエースが来てからというもの完全に以前のIversonがいた時のような働きになってしまっています。

更にはDalembertも苦しんでおり、4pts, 4Rと寂しい数字のほか、プレイタイムもわずか15分と彼ほどの高給取りとしてはあり得ない数字です。ちなみにこの4連敗中Dalembertは30分以上プレイしていないんですね。得点も最高8点、リバウンドも最高7つとなっており、Iguodalaと同様かもしくはそれ以上に新しいチームで苦しんでいます。

今日は今年のドラフト全体1位のDerrick RoseとAndre Millerとのマッチアップでしたが、ファーストブレイクでMillerのレイアップをブロックしたり、クロスオーバーでMillerを抜いたりと、若いRoseの身体能力を見せつけられました。勿論彼だけにやられた訳ではないんですが。

この敗戦で7勝10敗となりました。開幕前はイーストの中でCeltics, Pistons, Cavsあたりに続いて4位くらいに入るか?と言われていたのですが、現在はイーストで11位と完全に期待外れのシーズンとなっています。GMのEd Stefanskiは以前ふがいないチームに対し、「まだ判断するには時期尚早。20試合くらい戦った所でこのチームの方向性が見えてくるのでは」と語っていました。

気がつけば20試合というのはあと3試合となっており、その3試合の相手はBulls, Lakers, Pistonsとなっていますから、20試合終わった所で7勝13敗、良くても8勝12敗という成績になっていることが濃厚です。成績はそうなっていたとしても、せめて内容の良い試合をしないとそろそろCheeksの地位も危うくなってくるかも知れません。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/584-0bfcfb68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。