フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)祝 Abiamri復帰

今度の49ers戦こそはすっきりと勝利してもらいたい所ですが、若干パーソネルでは配置転換がある模様です。

まず、手首の怪我でキャンプ終盤から休んでいたVictor Abiamiriが49ers戦で復帰する見込みとなりました。Jim Johnsonによれば10-15スナップくらい出場する見込みとのことです。ただ出場するのはDEとしてよりもDTとして入ることの方が多い、とのことです。

もともとTrent Coleと共にDEのスターターとして期待されていたAbiamiriですが、これまではJuqua Parkerがサック数でも、数字に表れない所でも非常に頑張っています。ただ、Parkerは昨年もシーズン中盤から後半にスタミナ切れなのか怪我でもあったのか、目に見えて失速していきました。Abiamiriの復帰は先週4メンで全くプレッシャーをかけられなかったディフェンスに力を与えてくれることを期待します。

きっとサードダウンでDTに入ることが多くなるのでしょうが、そのDTのポジションからはDan KleckoがFBとして再度コンバートして入ることになりました。KleckoはこのオフにFBとして獲得し、その後DTへコンバートし、このたび再度FBとなることになりました。

ここまでは急造でTony HuntがFBになっていたのですが、まあ経験としては2ヶ月程度ですから彼に完璧を求めるのはそもそも無理というものでしょう。Huntは結局RBに戻ることになり、Lorenzo Bookerと3番手、4番手のRB争いを低いレベルで繰り広げることになります。二人がタイプが全く違う所がせめてもの救いでしょうか。

昨年のドラフトで非常に欲しがっていたというBookerは残念ながら指名には至らず、同じポジションでTony Huntを指名しました。そして1年後に念願のBookerを獲得した訳ですが、蓋を開けてみたら二人とも大して使えないというなんとも悲劇というか、喜劇というか。。。

Klockoの再度のFBへのコンバートというのも彼のFBとしての能力が買われて、という事ではありません。Abiamiriの復帰によるDL陣のだぶつきとランニングゲームのこれまでの体たらくからHuntよりは良いか、という事やWestbrookの怪我という外部環境が影響してのコンバートだと思います。Bear戦やRedskins戦のゴール前でのランプレーの時FBに入っていたのは彼だったようにも記憶してますし。

なんとも迷走している感たっぷりのパーソネル変更ですが、Abiamiri復帰は純粋に喜びたいと思います。WRのKevin Curtisももうじき復帰予定で、彼はバイウィーク明けには確実に復帰となるでしょう。

Westbrookは肋骨2本骨折していますが、次週に出場する可能性もまだ残っています。出場すると結局彼に頼るプレイコールになってしまいそうで、体調ボロボロの彼に頼ることのないよういっそ休んで貰った方が良いかと思います。ただReggie Brownがふくらはぎ痛で練習を休んだようですし、この二人がいないとかなり力は落ちそうです。これでDeSeanが怪我でもしたら、と思うとぞっとします。


スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/565-86b29abe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。