フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)プレシーズン 対Patriots戦

プレシーズンゲームも3試合目、スターターが長く出場するのもこの試合が最後になるPatriots戦だったのですが、結果は27-17での勝利となりました。スターターが出場した前半では24-3と圧倒しています。

McNabbは13/17 180ヤード、1TDと素晴らしい成績でした。Hank BaskettがTDとコールされたパスをファンブルしてタッチバックとならなければ更に31-3という圧倒した前半でした。WR陣はCurtis, Brownのスターターコンビを欠いていましたが、相変わらずルーキーのDeSeanが4キャッチ、67ヤードとチームトップの成績を残しています。

前半24点をあげた訳ですが、そのうち2TはDeSeanのパントリターンとQuintin DempsのキックオフリターンでのTDという昨年までなら考えられない得点パターンでした。DeSeanはコンスタントに結果を残し、Curtisの怪我もあるのでスターターになるのは間違いないでしょう。パントリターンはそれでも彼がやるのかどうか。

DempsはもともとLorenzo Bookerの役目だったKRの座を奪い取り、53人枠に入る事は今日のプレーで更に確実にしたと言えるのではないでしょうか。FSで登録されていますがそちらでのプレーはどうなんでしょうね。今日はDBでの仕事はあまり良くなかった、というような記事がありましたが。今日はDawkinsが足首の怪我で退場してしまいました。大事に至らないことを願いますが、Dawkinsが抜けた後にConsidineが入り、入ったオフェンスシリーズで47ヤードのパスインターフェアを取られていますね。。。彼は9月にはどこに居るでしょうか。

そして、私の最近の密かな楽しみでもあり、怖くもあるJerome McDougleの出来なのですが、後半最初から出場し、いきなりサックを奪いました。地元紙でもClemonsをカットしてMcDougleを残せという記事もありました。たしかにMcDougleはここまで良い働きをしているようです。

ただ、それでもMcDougleですからねえ、信頼するとWeek1で中途半端な怪我をして、いっそIRに入ればまだ良いものを50%くらいのコンディションで出続けて全く使い物にならない、なんていうシナリオもありそうで怖いです。しかしトレードアップして獲得した1巡指名選手なんですし、少しは貢献してくれ、という思いです。

そういえばShawn Andrewsは復帰後最初の試合となりましたが、ほぼほぼ問題ないみたいですね。本人もいくつか良くないプレーもあったが、現状では良い感じ、とコメントしており、うつ病やそれに伴うトレーニング不足というのもあまり見られないようで一安心です。

Patriots相手にこれだけの試合、特に前半は圧倒していたのでこれがレギュラーシーズンだったらなあ、と思わずにはいられません。あとはDawkinsの怪我が軽いものであることを祈るばかりす。



スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/554-413b2cb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。