フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)フットボールシーズン到来

先月のOTAからほとんどニュースらしいニュースもなく、静かなオフシーズンでしたが、いよいよ夏のトレーニングキャンプがはじまりました。

かねてからトレード志願しているLito Shepperdは代理人を悪名高い(?)Drew Rosenhausに変えるという動きがあり、また、Westbrookはこれまた今までの代理人を解雇する、という二つのニュースがありましたが、すぐにホールドアウト、という事になる可能性は低いようで、Andy Reidも彼らがキャンプに来るかどうかはあまり心配していないようです。実際Reidの感触通りで行って欲しいですがどうなるでしょうか。

契約に至っていなかったルーキーのDesean Jackson, Trevor Lawsの二人ともにぎりぎりで契約にサインすることになり、なんとかキャンプには間に合ったようです。

それにしてもなんだかこの日のAndy Reidは妙に機嫌が良いように見えるのは気のせいでしょうか。
いつもメディアとのやりとりでは非常につまらないコメントしか出ないReidですが、この日はコメントの中身はいつもと同じような感じですが、所々にお茶目な感じで受け答えをしているようです。

昨年は息子達のドタバタで心労もさぞかし激しかったでしょう。それに比べればフットボールに集中できる今年の環境は嬉しいのかも知れませんね。アロハシャツに白い短パン、サンダル、という格好は知らない人が見たらただの太ったアメリカ人のおっさんにしか見えないんですけどね。。。

実際には今週後半(日本時間の金曜日)にベテラン達が出席してからがキャンプ本番ということになります。イーグルスのキャンプと言えば練習内容がハードな印象がありますが、今年は30歳以上の選手にはオーバーワークにならないような配慮がされています。二日間フルに練習したら、3日目の午前の練習はオフにする、というもので、主にDawkins, Tra Thomas, Runyanといったベテラン達を大事に使いたいということのようです。

Winston JusticeがTに代わりに入ったGiants戦の結果は今でも鮮明ですし、Traなどの腰痛持ちには良い事かも知れません。その間に若手は必死に練習して地位を脅かして欲しいものです。OLの若手達には特に頑張ってもらいたいものです。チャンスはすぐそこに見えているのですから。

スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/543-6ee84718
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。