フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)Elton BrandがFAに!

月が変わりいよいよ今年以降の命運を決めると言って良いフリーエージェントの季節がやってきました。
シクサーズは先日のドラフトでPFのSpeights君を指名し、チームニーズであるフロントコートの補強を行いました。しかし彼は数年先に一人前になって欲しいとの思いを込めての指名であり、短期的にはあくまでこのオフで11-12ミリオン程度空きのあるサラリーキャップを使ってのFA補強がメインになります。

フロントコートの選手ではずっと噂されていたElton BrandがついにオプトアウトしてUFAとなりました。これでどのチームとも自由に交渉することになります。08年シーズンは16.4ミリオンの契約を破棄しての結果になりました。

サラリーキャップに十分な空きがあるのはシクサーズの他にはグリズリーズしかないとも言われており、このあたりの状況はしっかりと考慮した上でのオプトアウトでしょうから、76ersに来る確率はかなりのものなのでは?と思っています。ただ、現時点では「クリッパーズと再契約するのが第一の選択肢」と優等生コメントを残しており、予断は許しません。

昨年はアキレス腱の怪我でシーズン最後の8試合に登場したのみでしたが、それまでは特に怪我が多い訳でもなんでもなく、コンスタントに80試合近い試合に出場しています。年齢は29歳と微妙に年は取っているので今後は多少怪我をするリスクは増えるかも知れませんが、実績から考えれば怪我に弱い選手ではありません。

入団以来コンスタントに20得点、10リバウンドを記録しており、キャリア平均も20.3得点、10.2リバウンドとなっています。「ローポストでダブルチームをされるようなPF」という点で言えば彼以上の選手はいないとも言える存在です。是非とも獲得して欲しいものです。

また、同じく大物FA選手としてこちらはRFA選手ではありますが、アトランタのJosh Smithの存在も噂されています。こちらはまだ25歳と若く、昨年17.2得点、8.2得点と一気にブレイクした選手でした。

彼はRFAなのでシクサーズがいくらオファーしてもHawksがその金額で契約してしまえば獲得することはできません。現状では来季は3ミリオン程度のサラリーとなっており、キャップに11ミリオンの空きを持つ76ersが11ミリオンを提示してHawksがどう動くのか。

Smithの方がBrandよりも若くて走れる選手ですから、76ersのスタイルに合うようにも思いますが、そもそも全員走らなくても、問題はセットオフェンスにあったのでその点ではBrandの方がよっぽど上と言えるでしょう。年齢や将来性を考えるとSmithなんでしょうが、どうもタイプは全く違いますが、Antoine Walkerの臭いがする気がしてなりません。私としては二人のうちどちらかならば断然Brandと契約して欲しいと思います。

また、アウトサイドのシューターが必要という意見もあり、その通りなのですが、11ミリオンは誰になるかは別にしてもPFに全部使うと見られており、名前の通ったシューターを獲得することはできないでしょう。StefanskiはPFがダブルチームされるような選手ならばアウトサイドはもっと空くので確率は上がるはず、と語っています。私もそう思いますし、そもそもアウトサイドがそんなに必要ならばいくらキャップの空きを作るのが目的と言ってもKyle Korverを放出したのはなんだったんだ、という事になります。

7月1日は忙しくなる、とGMのStefanskiは語っており、実際Brandの代理人とも夜中の24時1分には電話で話していたかも知れません。公式に契約できるのは7月9日以降ということですからまだ時間はありますが、それまでにいつ契約内定のニュースが入ってくるかわかりません。しばらくは毎朝緊張しながらPCの電源を入れることになりそうです。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/537-c36a8dbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。