フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)シーズンレビュー Samuel Dalembert

76ersのプレイオフも終わりすっかり更新も怠っていますが、シーズンをふり返って各選手どんな働きだったのかおさらいしたいと思います。まずは背の順、という訳ではないですがDalembertからはじめてみたいと思います。

sam 07-08


スタッツを見返すまで忘れていたのですが、Samは昨年に続いて82試合の全てにスターターとして出場しているのですね。シクサーズは今年40勝42敗という成績でプレイオフ出場という世間の予想をはるかに上回る成績を残しました。しかしこの成績もDalembertの存在なくしてはあり得ない数字だったのではないでしょうか。

IversonのトレードでIguodalaが一人前になったという声が大きいですが、このトレードによってSamもなんだかとても大人になったような気がします。もともと働きが非常に安定感を欠いており、ある日は12リバウンドで5ブロックのような素晴らしい成績を見せたと思ったら翌日はファウルトラブルでさっぱりだったり、という事が多い選手でした。

ナゲッツへ行ったSteven Hunterがいた時などはベンチを温める時もあったりなど、プレイタイムも不安定でしたが、今年などはそんな事も全くなく、完全に不動のスターティングメンバーとして固定されていました。

結果的には33.2分というキャリアハイの平均プレイタイムとなり、10.4リバウンド、10.5得点と立派に平均でダブルダブルを記録しました。平均リバウンド数が二桁になったのはキャリア初の事ですが、これはNBAでも8位という堂々の成績です。中でもオフェンスリバウンド1試合平均3.7というのはNBA3位となっています。

正直言って見た感じはそれほど何かが大きく上達したというようにも見えません。オフェンスでは相変わらず旧式ロボットのような動きを見せるのですが、それは入団以来変わらない事です。ただ確実に言える事はオフェンスでもディフェンスでも突拍子もない動きや調子に乗って動きすぎるような無茶な事がなくなったように思います。

もともと子供時代にはバスケットボールをやっていなかったためにまだまだ動きがぎこちないと言われていたのがだいぶ慣れたのかも知れません。でもまだまだいろいろなサイトで彼のプロフィールを紹介する所には「low basketball IQ」などと紹介されています。Webberがいる時などはその「IQ」の違いをまざまざと見せつけられ、更にSamが無理にWebberのようなプレーをしようとして失敗するなど、悪い流れもあったのですが、今ではそんな華麗なプレーをする仲間がいないのも幸いしてか、身の丈にあったプレーをしているように思います。

今年のチームはとにかくディフェンスしてリバウンドを取ったら走る、ということをテーマにやって来ましたが、その戦術にもぴったり合っていたと思います。ディフェンスでリバウンドを取るというのも大事な彼の仕事ですが同時にブロックでボールを奪うというのも彼に期待された重要な仕事でした。ブロックについてはあまり心配する必要はないでしょう。下のwidgetからもSamのブロックの映像など見られますがまんまとはまった時の彼のブロックは非常にきれいですね。また、オフェンスでファーストブレイクに移ったときにはその身体能力の高さをいかんなく発揮し、かなり先頭の方を走っていた事が多かったようにも思います。

彼は5月が誕生日のようで、つい先日27歳になりました。キャリアとしては今まさにピーク、もしくは今後2年、3年くらいがキャリアのピークと言え、大きな怪我などしなければ数年は安泰のように思います。数年前Billy KingがGMだった時期に高額で契約延長をし、当時は金額が高すぎるという評価も多かったのですが、やっと金額に見合うような選手になったかと思います。きっと滑らかな動きでポストアップしたり、というような事は今後見る事はないでしょうが、このまましっかりと自分の立ち位置を見誤ることなく頑張って欲しいと思います。




スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/514-047e9444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。