フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Nets戦 負けなくて良かった

先日のMagic戦はすっかり自信を無くさせるような負け方でしたが昨日行われたNetsとの試合は厳しい試合にはなったものの、その自信を少し取り戻させてくれる結果となりました。

前半は有利に試合を進めていたものの、3Qには怒濤のオフェンス、というよりディフェンスでしょうか、まあどちらにせよ19-33と一気に逆転を許してしまいました。一時は9点差まで拡げられましたが、逆に4Qには相手の得点を12点に抑える展開で91-87でなんとか勝利を掴みました。

この試合は勝って良かった、というのも大きいのですが、それ以上に負けなくて良かったという表現の方が正しいかも知れません。Magicにボコボコにされ、更に今や格下のNetsに負けたのではちょっと流れとしてまずい事になりそうです。それでも連戦の2試合目では今季13勝7敗、さらに連敗は2月の第一週以降ない、というのですから驚きです。

これで35勝35敗とまたまた勝率5割に返り咲きました。同時に35勝というのは昨年の勝ち星の数と並んだ事になります。あとは残り試合でどこまで上積みができるか楽しみです。

先日腰を痛めて心配されたAndre Millerですが、腰はもう大丈夫とのことですが、実は腰よりも腹部が痛むということです。今季はこの怪我と付き合いながらのプレーになりそう、とのことで今期中の完治は難しそうです。休めば治る怪我ですが、今の時期彼を失うことは出来ませんので我慢しながら、というプレーになります。

また、Dalembertもこの試合で右肩を痛めたそうですが、次のCeltics戦には問題なく出場できる見込みのようです。シーズンが進めば体調万全で試合に出ている選手などほとんどいないのでしょうが、欠場になるような重いものにならない事を祈るばかりです。

先日のIversonの復帰戦はチケット完売でプレイオフのような雰囲気でしたし、ここ最近の強豪チームとの対戦では観客数も順調のようです。しかし、昨日のNetsとの試合では19,205人とNetsでも、と言ったらファンの方に怒られそうですが、Jason Kiddが抜けたNetsでも完売に近い観客人数が発表されています。やはりプレイオフ出場が現実のものになりそうともなると観客も盛り上がっているようですね。羨ましい。。。

さて、かなりまずい成績になるのでは、と思われた3月のスケジュールもあと1週間ほどで終わりです。それでも3月の残り試合はあと4試合で明日のCelticsから始まり、Bulls, Suns, Cavsと4試合とも安心はできません。まあ「安心」なんて偉そうな言葉を使える訳ではなく、しっかりとunderdogなんですけどね。残りなんとか2勝2敗で行ってくれれば良しでしょう。


スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/494-9cafc3f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。