フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Pistosn戦 やっぱり現実は厳しい

厳しい日程の最初となるCelticsをホームに迎えての試合でしたが、現実を見せつけられるような試合で86-100とホームでの連勝をも8で止められてしまいました。

なんとチケットも今シーズン初の完売となり、盛り上がっていたと思うのですが、試合が始まっていきなり15-0のランをされてしまいました。Sonics, Bucksとの試合で76ersがやっていた展開を逆にやられた形となり、結果的には最後までこの点差を逆転するまでは至りませんでした。

過去2試合の勝利ではFG%も50%を超えていたのですが、リーグでNo.1のディフェンスを誇るCelticsには通用せず、FGはわずか31.6%と今季で最も低いパーセンテージとなってしまいました。それでもこのFG%でこの点差で収まったことを褒めるべきなんでしょうか。
スタッツを見るとスリーポイントが2/17と恐ろしい数字になっています。このスリーの確率が低いことを嘆くというより、このスリーを17本も打たなければならなかった状況になってしまったことがCelticsが一枚上(何枚もですかね)の所以なんでしょう。ここ最近シクサーズの試合でスリーのアテンプトが二桁というのはあまり記憶にありません。

ファーストブレイクで点を重ねるのがシクサーズのゲームプランな訳ですが、この試合はファーストブレイクでの得点はわずか11点に抑えられました。トランジションではしっかりと戻られ、K.G.、Perkinsとインサイドの堅いCeltics相手に簡単にペネトレーションできるほど甘くもなく、結果的にはスリーをあれだけ打たなければならなくなってしまいました。相手のSam Casselには76ersは良いチームだけどポストアップできてダブルチームされるようなインサイドプレイヤーが必要だね、と余裕のコメントをされてしまいました。

また、Paul Pierceは「76ersとはプレイオフで当たるかも知れないし、彼らにしっかりと自分達の強さを見せておきたかった」と言っています。こちらからすればそんなに頑張らなくてもあなた方が強いのは知ってますよ、という感じですが、まあシクサーズにしてみればそのように相手に思われるようになった事だけでもシーズン前と比べれば進歩があったと言えるでしょうか。でもウェストのチームはそこまで76ersの事を注意してはいないんでしょうねえ。

先日プレイタイムやボールタッチの数について文句を言っていたDalembertですが、この日はわずかに2得点、しかもFGが最初の8本のシュートを1本も決められずに1/9という成績でした。インタビューでは「自分が2,3本シュートをミスしようものならすぐにベンチに下げられる」と言っていましたが実際はそうでもないことが今日でわかったでしょうか。まあ今日はちょっとシュートを外したからメンバー交代というのではベンチ入り選手が何人いても足りなかったでしょうけどね。

また、今日はガードの二人が怪我に苦しめられています。まずMillerが3Qに腰を強打していますが試合には出場し続けました。出場しつづけたということは大きな怪我ではないのでしょうが、明日になって痛みが増してきた、なんて事にならなければと思います。もう一人のガードのWillie Greenは1Qに腰の痛みで退場しています。明後日にはPistonsとの試合を控えていますが、出場できるのかどうか。退場したともなればそんなに軽い訳ではないでしょうから今後の事も含めてちょっと心配ですね。特にMillerが怪我なんて事になればかなりまずい事になってしまうでしょう。

ここ最近の戦いぶりから良い試合をしてくれるかと期待をしていたのですが、やっぱりCelticsは別格でした。しかし次もPistonsとアウェイで難しい試合となりそうです。ただ最近のPistonsは勝ち星はあげているものの、結構危ない試合も多いんですよね。Rasheed Wallaceも怪我で大事を取って休んだりしているのが影響しているんですかね。ちなみにPistons戦は懐かしいTheoとの対戦になります。もともとTheoのようなショットブロッカーを、とドラフトで指名したのがSamでした。僕もこんなに立派になりました、と良い所を見せて欲しいですね。といっても二人が同時期にチームに居たわけではないので二人に特別な感情はないでしょうけど。


スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

すんまへん。わい新規なんでよく知りまへんねんけどTheoって誰でっか?

  • 2008/03/11(火) 21:07:17 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

期待していましたが、残念でした。
改めてアウトサイドシュートが無いという課題を浮き彫りにされたゲームでしたね。
それにしてもいろんな選手から「シクサーズはいいチーム」というような言葉が聞こえてくるのはいい気分です。

  • 2008/03/12(水) 05:33:37 |
  • URL |
  • たく #-
  • [ 編集 ]

マッチアップ的にはCelticsよりPistonsの方がやりやすそうな気がするので次はなんとか良い試合をしてもらいたいです。「良いチーム」というのをわざわざ言われるというのは裏を返せば皆良いチームではないと一般的に思っているから、ですよね。わざわざCelticsは良いチームとは言わないわけですし。誰もが思うような良いチームになって欲しいなあ。少なくとも来年の今頃には。

  • 2008/03/12(水) 14:05:07 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

テツ沢北さん、ここで探してみてね。
http://www.nba.com/pistons/

  • 2008/03/12(水) 14:07:41 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/488-6e743fbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。