フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(Eagles)FA開始

いやー超忙しい一週間も終わってようやく一息という感じになりました。

そしてもうあと数時間でFA選手との契約もはじまります。このオフにはMcNabbが「もっとタレントのある選手が欲しい」というような意味の発言をして話題になったりもしていました。

どんな選手と契約になるのか、もしくはならないのか、いずれにしても注目ですが、その前に予想されていましたがJevon Kerseがカットされました。

その昔T.O.と同じ年のオフにやってきたKerseですが、最後まで期待された程の活躍を見せてはくれませんでした。イーグルスと契約の見直しでも合意に至ることができずにこれで過去の人になることになりました。本人としてはまだまだやれる、という意思があってのことだと思いますが、うーん、ちょっとスターターになるのは難しいんじゃないでしょうか。イーグルスとFA契約した時は期待したんですけどねえ。

Dawkinsと76ersの試合を見に来てスタンディングオベーションだったことを思い出します。それだけファンからも期待が大きかった訳ですが、結果的にはスタンディングオベーションで迎えられるような事はあの時がフィラデルフィアでは最初で最後だったかも知れませんね。何度か期待させるような活躍をチラ見させてはくれたんですが、結局チラ見で終わってしまいましたね。

更に、これまた既定路線といえばそれまでかも知れませんがSafetyのJ.R.Reedと1年契約、さらにRFAだったCBのHoselio Hansonに真ん中のテンダーオファーということでまあ要はあと1年契約することになりました。他チームがHansonを引っ張って行くためにはドラフト2巡の指名権が必要ですからそのような事にはならないでしょう。そんな奇特なチームが現れてくれれば良いのですが。

このオフの補強ポイントの一つがDBというのは周知の事実ですが二人を確保した事で一応のデプスは押さえた事になります。Reedはどうしても怪我が心配で見るに堪えない感じがあるのですがPatriots戦やSeahawkis戦だったかで見せてくれたハードタックルをまた見せてもらいましょう。キックオフリターンはもういいですけど。

Asante Samuel, Gibril Wilsonなどと契約するのでは?なんて噂もありますがどうなるんでしょうか。SamuelはSaints?なんていうのも有力とか、そうでもないとか。

ビックネームの選手はFA市場がオープンする初日に契約に至るのが多い訳ですがイーグルスにそんな動きがあるかどうか。Joe Bannerのコメントなんかを聞いていると例年通り最初は様子見という臭いがプンプンします。今年は補強すべきポジションが多い年なので難しい所ですね。単純に一人スーパースターを連れてくれば終わり、という事ではないので初日に合意に至らなくても数日後に誰かと契約ということになるかも知れません。このオフは勝負の年なんですけどね。


スポンサーサイト

テーマ:NFL - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/484-91ba6ff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。