フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Pacers戦 久しぶりのO'Brien

Pacersとの試合は久しぶりにJim O'Brienとの対面になりましたが、85-102で敗戦となりました。

シクサーズはFTを33本(内28本成功)なのに対し、Pacersはたったの9本、リバウンドも55本-39本と大きく上回っているのでこれだけ見ればスコアが逆になっていてもおかしくないのですが、FG%は今年最悪の34.6%という数字になりました。

O'Brienはフィラデルフィア出身でIversonをコーチしたい、と当時Billy Kingに直訴してコーチになりましたが、個人的にはあまり好きなコーチではありませんでした。当時いろいろな選手とも上手く行っていなかったらしく、本人もシーズン開幕して12月には「このチームで自分は長くはないな」と悟ったそうです。

その彼と上手く行っていなかった代表がDalembertだと思うのですが今日はある意味リベンジとして気合いも入っていたんでしょう、またまたオールスター級の数字を残しました。15pts, 14R, 6blkという堂々たる数字なのですが、本人は前半のプレーに満足できていないようでした。

Dalembertはこの試合前からO'Brien時代に試合に出られなかった事などについて良くインタビューをされていました。O'Brienを直接否定するような激しい言葉はありませんでしたが、あの時のことはしっかり根に持っているのがありありでした。今後もこの怒りパワーを成績に繋げて欲しいですね。

ちなみにEvansも16リバウンドと活躍し、Samと二人でインサイドは堅かったのかも知れませんが、スリーポイントを21本中9本決められてしまいました。O'Brienと言えばスリーポイントという印象があるのですが、まんまとその戦略にはまってしまったのでしょうか。

しかしリザーブの選手達で得点の最高がわずか7点に終わってしまったのは辛い所です。その7点はJason Smithなのですが、FGは2/10ですし、オフェンスは全く機能していない感じでした。KorverとLouisの二人でたったの5得点ですしね。

今日の負けはO'Brien相手ということでなんだか癪にさわりますが、ディフェンスがガタガタに崩壊させられての敗戦という訳でもないようですし、あまり後に引かずに次のLakers戦で頑張ってもらいましょう。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

サムやりますね~。
これが本当の実力だと良いんですけどねぇ。
逆にコーバーはなかなか波に乗れないようですね。
今は苦しい時だと思いますが頑張って欲しいです。


明日はコービーにやられすぎないように頑張って欲しいですね。

  • 2007/12/22(土) 01:25:24 |
  • URL |
  • たく #-
  • [ 編集 ]

サムはいつまで続いてくれるかですね。このままの調子なら本当にオールスターに出場できるような成績なんですが。

去年まではコービー相手だと対抗心を燃やすのか、やたらと得点をするちっちゃい人がいたんですけどね。今年もレイカーズ戦で50点だかなんだか取ってますよね。

  • 2007/12/22(土) 09:54:56 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/453-013b2836
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。