フィラデルフィア 76ers, Eagles 応援日記

大学時代をフィラデルフィアで過ごして以来ファンになったNFLのEagles、NBAの76ersの応援日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(76ers)対Bulls戦 今季初勝利

11月に3勝することができれば驚き、と他チームのスカウトに言われてしまったシクサーズですが、開幕2戦目となるBullsとの試合で96-85と初勝利を奪いました。

正直まさか勝てるとは思っていなかったのでこの勝利には驚くと共に、1勝の大変さがわかる07年にとってはとても嬉しい1勝になりました。

この試合の2Q途中くらいからネットで戦いぶりを見ていました。2Q終了間際からCにReggie Evansを入れて後は一番大きくてRodney Carneyというスモールラインアップで望みました。評価の高かったスモールラインアップでしたがこの試合でもその良さが発揮され、少しずつ点数を伸ばしていきました。

最終的には12点差まであった点差も4Qであれよあれよと追いかけられ、2点差まで追い上げられてしまいました。チームの地力を考えればこのまま追い越されて2連敗かなあなどと弱気な事を考えていましたが、どうやら選手達はそんな風には全く思っていなかったのでしょうね。

特に試合のこり5分くらいになってからのIguodalaの活躍には正直驚きました。22得点、10Rと今季初のダブルダブルを記録していますが、特にこの時間帯では得点は勿論、ディフェンスでも相手からボールをスティールしたり、リバウンドを取ったり、とボールのある所、Iguodalaあり、という感じでここぞという所で力を発揮するスター選手のニオイのようなものを感じさせてくれました。

Reggie Evansが入ったからかどうかわかりませんが、2試合続けてリバウンドでは大きな差で勝利しています。今日のEvansのリバウンドは9つですがチームでは55でBullsの36をなんと19本も上回りました。昨年まではリバウンドで泣かされ続けましたがようやく強さが出て来たのでしょうか。リバウンドを制したということも影響してファーストブレイクの得点は25点、Bullsは5点となっています。

Iguodalaは4Qは体力的には相当きつかったようですがなんとか頑張ってくれました。間髪入れずに連日今度はNetsとの試合があります。そのNetsは今日Raptorsと対戦して69-106という記録的な大敗を喫しています。この大敗に発奮して明日の試合は厳しいものになるかも知れません。それにしても予想よりも早い1勝目で嬉しい週末となりました。

スポンサーサイト

テーマ:NBA - ジャンル:スポーツ

コメント

勝ちましたね。
追いつかれても突き放すという強豪みたいなシビれる勝ち方に感動というか、驚きというか。

サムも2桁リバウンドですね。エバンズの活躍に対抗心が出てきたんですかね。それが悪い方向に向かわなければいいですが。

これで今月の目標まであと2勝ですか(笑)明日も厳しいでしょうがホーム開幕戦ですし、なんとか意地を見せて欲しいですね。

  • 2007/11/04(日) 04:17:54 |
  • URL |
  • たく #-
  • [ 編集 ]

いやー期待が低いチームが勝つって言うのは嬉しいものですね。ファイナルに進んだ時のチームでは勝つのが当たり前で勝ってもそれほど感動しなかったのを覚えています。昨日は勝った時はとりあえずなんか書いとかないとって感じで更新しました。

ちなみに今ネッツとの試合は34-38でそこそこ頑張っています。両チームとも連戦の2試合目だからかFG%低いですねー。まあそこは若いチームですから疲れたなんて言ってないで頑張ってもらいましょう。

  • 2007/11/04(日) 09:26:34 |
  • URL |
  • yogi #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://phillyyogi.blog20.fc2.com/tb.php/432-485fe7b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。